撮ってきました

2022年8月11日 (木)

長崎本線 4日目 遠征最終日

0001_20220811103001

遠征4日目、最終日。ようやくロケがそれなりに見えてきたのですが、時すでに遅し・・・波瀬ノ浦でもうちょっと撮りたいなぁでここへ。付いた途端に向こうからやってきてアングル考える間もなくとりあえずシャッター。元画像をちょっとトリミングしてあります。が、あまりにもタイトな場所なので、この1カットで撤収。国道の橋の上へ。

0002_20220811103301

手前の波止場と漁船を広角で無理矢理入れてみました。波止場の上にするか国道にするか迷ったのですが、集落から波止場へ向かう入り口にロープが張ってあったので一応遠慮しました。で、有明海の干満の差は激しく、あっという間に潮が引いていきます・・・

0010

立ち位置をちょっと変えて・・・これでもまだ潮が引ききっていないです。この船だまり、底が完全に露出するまで潮が引きます。

0006

振り返ると国道沿いの線路を行く列車も撮れます・・・が、D700に付けっぱなしの28-300便利ズームを目一杯に伸ばしてトリミングしてこんな感じです。広くして右側の突端まで入れてもと思うのですが、廃墟がどっかりとあってこういう切り取りカットになりました。

で、光が動いたので鉄橋の反対側へ。

0003_20220811104201

0004_20220811104301

流し撮りで遊んでみました。787系は車体の構造から屋根がギラって面白いです。

続いてロケハン山道で偶然見つけた俯瞰場所。

0005_20220811103901

横位置だとこんな感じになります。左側のスピーカーが目障りですが、まぁ、しかたないです。で、それを嫌って縦位置にすると・・・

_dsg1545

_dsi7913

こんな感じになります。縦位置はちょっとトリミングしてあります。横位置はD500に80-200ズームの200側ほぼいっぱい、縦位置はD700に便利ズーム300側一杯です。黒い787系より白い885系の方が映えますね。

あと撮りたかったのが雲仙バック。小長井駅で苦しいながらも撮れるのはわかっていたので、とりあえず1カット

0009

通過していく下りとのカット。そして一昨日見つけていた場所へ。

0007_20220811104601

編成がスッキリ載って雲仙がスッキリ見えるここ。車止める場所がネックですが、地元の人に確認して微妙なすき間に止めさせてもらいました。何撮りに来たの?と何人かに聞かれたので、新幹線で来たらかもめこなくなっちゃうから・・・と話したら納得したみたいでした。ここ、あまり知られていない場所なのかなぁ?

0008

午後の遅い時間しか順光にならないので、787系は編成のほぼ全部がギラッた感じになります。なので・・・

_dsi8178

ここまで粘ってみました。これが遠征のラストカット。列車で隠せない右側の家をカットする構図にすると山がちょっと偏った感じになるのは仕方ないかな。で、時間ギリギリなので、この後立て続けに来る787系はスルーして片付けて空港へ。この段階で17:50位。ナビによると空港まで1時間。レンタカー返すのが19時、飛行機20:10ということは遅くとも19:30には空港にいないと・・・予定では風呂入って汗流して着替えてだったのですが、そんな余裕なし。夕方の帰宅時間と重なって大村へ抜ける峠は渋滞・・・ガソリン入れて車返したのが18:55。送迎車で空港に着いたのが19:10。荷物預けて「クラスJ空いてる?できれば窓」とダメ元で訊いたら1番前の5席空いてる、で窓も空いてる、というまさかの回答。千円札出してスタンバってたら2千円・・・そういえば使用機材の767最前列ってファーストクラスじゃなかったかと・・・で、空旅氏にメールしてみるとアマビエジェットならファーストだね、とのこと。乗ってみるとまさにファースト。極楽です。

原爆の日のお帰り最終便だけにほぼ満席、外国人も多く、自分の隣も英語じゃない言葉で話してる外国人、身なりも良く、スーツにおしゃれなポケットチーフをしてました。この方、羽田でお迎えアテンダントが国旗らしきカードを持ってローディングに立ってたのでどこかの国のえらい人なんだろうなぁ。Tシャツにジーンズで汗臭いジジイが隣ですみませんです・・・というか、このファーストクラス、事前のクラスJ指定の枠外で、当日販売かコードシェア便の上級客用のリザーブだったんじゃないだろうか・・・通路向こうの中央一人がけ席も上品な感じの女性だったし・・・窓口の担当のおねーさん見習みたいな感じだったんで、本当はお断りすべきマイルタダ券の客にうっかり売ってしまったんじゃないかという気がしないでも・・・クラスJ2000円っての初めてだったし。

202208110001

名前バレバレですがぼかしときました。01の何番かも一応ぼかしては起きました。クラスJアップグレード2000円ってファーストの椅子だからだと思いますが、HPなどの公式には出てないような・・・そうしてみると、772インターのビジネスクラスの国内線クラスJ扱いがよりおトクに感じてしまいます・・・が、ファースト料金高いから2000円アップでファーストクラスの椅子ってのもなかなかですねぇ。

さて、たまった仕事やらないと・・・リコーダーの演奏動画にコメント入れて返さないと・・・撮影中も夜ホテルで送られてきた動画見ながらタンギングがぁとか読譜がぁとかコメント書いて送っていたので。ICTで便利になったのはその通りですけど、常につながっている状態になっているので、完全オフにできないというのはどうなんでしょうねぇ・・・

動画も編集しないとなぁ・・・すさまじいデータ量になってるし(苦笑)

| | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

長崎本線 3日目 36+3

36plus62

3日目。今日のメインはこれ。月曜日に長崎に来るD&Sトレインの36+3。返しの長崎発が遅いので光のあるところで撮れるのは限られてます。頭がギラッたのでよしとしましょう。行きは白浜海水浴場で撮ったのですが、こいつだけ怨念雲にやられました。人多いと予測して行きはここ1発にすることにして、場所だけキープして疲れたので車で2時間くらい爆睡してました。

36plus31

これが行き。車体が光沢仕上げなのでこんな感じにはなりましたが・・・直前の白黒かもめはいい感じだったのです・・・

E9859869bc834d128c905afb18dc1ea4 A3e0d78e24694bdeabb0c719525f3c5f

平日で海水浴場の駐車場に車が止まっていないので、アングルを広くできました。

Ee879fcd260341d48678b32e10fd3fd3 8841f0a1117b4062b2522cf92fc5520b

大浦漁港で。これもいい光線の中白黒両かもめを撮影できました。

さて、明日は最終日。ノープランです。

| | コメント (0)

長崎本線 2日目

A82c33baf29841cab6985c5c04b7c495

2日目。1日限りのHAPPY BIRTHDAYラッピングのイベント新幹線が走るというので、ここに来てみました。空の点は長崎空港から離陸した飛行機。晴れて複線の向こう側で順光の場所って、時間的にここくらいしかまともに撮れる場所ないんじゃないかなぁ・・・とロケ不案内なので・・・で、直前まで雷鳴轟く大雨。晴れてほしかったですが、まぁ、これからいくらでも撮れるので。

前日の薄暮の中でロケハンしてキャパと車止める場所で早めに行かないと・・・で何とか場所キープ。1・6号車にラッピングかと思いきや、こちらからは最後尾の1号車のみのラッピング。なので・・・

Fabbd22a98f748cebe854fbd7451a753

こんな撮り方してなんとかごまかしました。これ、トリミングです。でもって、昨日どんぐもりだった白浜海水浴場バックへリベンジへ。

_dsi64092

060c709dc28847308fd2f13bcb620a2d

白黒いい光線の中を走って行きました。雲が流れて影も流れてけっこうギリギリなタイミングではありましたが。で、ここばっかり撮ってもしょうがないので、移動。

74351f0ea4b947af96b8e8732e189ffc

肥前七浦駅の大俯瞰。車から降りて15秒です。

0c4864cc7fcc48c884bebdb57f6c87ee Bc19576269e541679669357dc77936e9

波瀬ノ浦で。午後のこちら側が順光。

さて、3日目行ってきます。

| | コメント (0)

2022年8月 6日 (土)

長崎本線 定番で

_dsi6209

というわけで、新幹線ができたら撮れなくなってしまう長崎本線にやってきました。朝寝坊して・・・のんびりお出かけ。まぁ、多良~肥前大浦の間のお立ち台狙いだし、かもめ本数多いし・・・でとりあえずコレ。午前中は干潮なのですが、有明海は思いっきり水が引く干潮のイメージもあるのでまぁいいか・・・

_dsi6303

黒いかもめ。787系もずいぶんと長く動いています。九州豪遊券でグリーン車乗りまくりの頃のデビューですからもう何年になるんでしょうねぇ。天気予報だと雨三昧のはずが朝は晴れていました。11時頃に雷鳴響きはじめ、雨が・・・で、ここを撤収。

_dsi6386

多良駅で白いかもめと黒いかもめの交換。いつの間にか黄色いかもめではなく青いかもめになってました。で、この後はどんぐもりでやる気なくしてド定番のここ・・・ですが、木や草が伸びて国道脇の空き地からは撮影不可能です。

_dsi6409

まずは白いかもめ。フォトショップは正義です。

_dsi6516

続いて黒いかもめ。数少ないローカルも撮って、ホテルに戻って風呂入って汗流してビール・・・

明日は西九州新幹線にHAPPY BIRTHDAYのラッピングしたのを1日だけ走らせるということらしいのを今日知ったのでどうしようかというより撮るとしてどこで撮れるの?という状態です。早起きしてロケハンしないと・・・

| | コメント (0)

オヤ31 貸切見学! @京都鉄道博物館

_dsi6044

行ってきました。オヤ31貸切見学。売り出しと同時にゲット。同行者なしで1人で貸切。

Img_2743

朝イチで伊丹に飛んで・・・定刻なら和田岬線乗り鉄・・・だったのですが、案の定遅れたので、京阪のプレミアムシート・・・と思ったら早朝の踏切事故でダイヤ乱れてて営業中止・・・仕方ないので、京都ー奈良をあをによしで往復してウメテツ入り。今回はコレが目当てなので他はどうでも・・・というと怒られてしまいますね。

_dsi5989

狭い場所で撮るので、広角!8-15mmの対角魚眼レンズでこんな絵にしてみました。

_dsi6018

矢羽根の部分です。さて、一通り外をみて、いよいよ車内へ。

_dsi6020

いや、特別感ありますねぇ・・・

_dsi6060

まずは長いロングシート・・・なんですが、幅広でB寝台の70センチ幅くらいありそうです。

_dsi6061

説明の張り紙。

_dsi6063

備品表もさることながら、その上の古い箱形の木製スピーカー。これ、オリジナルで残ってる旧客ってあったっけ?

_dsi6064

室内を進んでいくと、奥に作業室が。

_dsi6069

さらに一番奥まで。振り返ると・・・

_dsi6074_20220806002701

そして・・・

_dsi6076

だるまストーブです。

いやぁ、あをによしもよかったですが、この貸切、すごいの一言です。

この後伊丹ー長崎を飛んで、レンタカー。長崎行きのフライト自分入れて乗客7人。うち5人がクラスJでした。

 

 

| | コメント (0)

2022年8月 2日 (火)

只見線 復旧試運転

_dsi55452

キヤ検翌日、復旧試運転。各所情報によると3往復あるらしいのですが、ダイヤを見ても425D~428Dの間合いの1往復は容易に想像できるのですが、後の2往復のダイヤが読めません。まぁ、行けば何とかなるでしょ?という安直なノリで・・・画像はその1往復目。5鉄橋で。キレイに水鏡が出てます。

_dsc5647

で、昔の5鉄橋。2005年7月15日の風っ子。3往復目の返しあたりで出るかなぁ?って思ったのですが、帰りが遅くなるとしんどいので・・・

サクッと撤収、どこで撮ろうか考えながら・・・蒲生岳がキレイに出てるので、ココにしました。

_dsi55822 

踏切が鳴った途端、右手の集落から子供が飛び出してきて列車に向かって・・・しまったぁぁ、そっちのカット狙えばよかった・・・

_dsc0355

2005年11月20日立ち位置が違いますが、紅葉に冠雪した蒲生岳。返しは午前中はそれなり順光の8鉄橋。ずーっと対岸で工事やってて、川の中のオレンジの浮きフェンスがどうにも気になります・・・で、

_dsi56002

まずは蒲生岳水鏡シンメトリー。微妙に風があって完全ではありませんが、まぁ8鉄橋お約束のカットということで。

_dsi56022

で、カメラをくるっと持ち直して横カット。

この画面の右手、コンクリート擁壁で復旧したところです。8鉄橋の嵩上げしないということで復旧費用を抑えたわけで、ぱっと見た目は前のママです。

_dsd7730

2007年10月31日 蒸機試運転。有給で日帰り特攻出撃・・・撮り鉄カミングアウトしてたので・・・

よく見ると川にかかる電線の位置が変わっています。この頃は低い位置にあったので線路にかかる位置を避ければよかったのですが、今は高い位置にあるので、加えて空にかからないような立ち位置を探らないと・・・

_dse66732

もう一度こんなカット撮れるんでしょうかねぇ・・・2008年11月2日

_dsi56472

で、各駅停車なので楽に追い越してここ。順光になる時間帯が限られているので・・・

_dsc0214

在りし日の7鉄橋。2005年11月5日。

_dsc8138

国鉄色の磐西・只見ぐるり1周号。2006年11月4日。この頃は蒸機に国鉄色とネタ多かったです。それだけにネタ無しの静かな日常も通って撮ってましたねぇ。只見線に通い出した2000年頃は紅葉ピークの1鉄橋俯瞰ですら5人が居たら今日は人が多い!って感じでしたが・・・当時のNiftyの鉄道フォーラムをベースに同好の士で集まって撮影に行ってteam只見名乗るようになって自分が代表幹事やって当時の会津川口駅の駅長さんとの関わりで写真展示だとか初年度蒸機決まったよとかオレンジカードや乗車証明書やポスターの写真とかどっぷりはまっていって地元と関わるようになって・・・

その後音楽専科にチェンジして吹奏楽部もつようになって週末が動けなくなり撮り鉄から遠ざかってしまったので・・・歳と共に仕事などの責任重くなって動けないというのもでてきて、取り巻く人や環境やそれぞれの思惑が絡み合ってteam只見が実質終わってしまったのもこのあたりからだし・・・

今回撮影しながらそんなことを考えていました。さて、ココで撮って次はどこ・・・うーん・・・夏井川かなぁ・・・で・・・

_dsi56792

変わらない光景です。これで1往復目終了。13時過ぎに2往復目ということなので、下におりました。

_dsi57002

が、怨念雲にやられてしまいました。ネタの時に下から撮るのはなかなか難しいのですが先手必勝、先に降りて場所キープ。

_dsc7009

2005年9月17日。今年こんなカット撮れるようになるのかな?

_dsi57252

そして夏空を大きく叶津川で。

_dse3875

2011年7月24日。被災前に最後に撮った叶津川の画像。只見線40周年記念号。

さて、返しは・・・8鉄橋はすでに逆光モードなので・・・サイドからも考えたのですが、工事現場が・・・で結局ここ。キハ110がぶら下がっているので、雰囲気を変えて。

_dsi57692

山並と空を入れてみました。が、狙いはこれよりもこっち。

_dsi5779

横田駅に止まるキハ110。駅舎には足場が組まれて塗装など修繕工事が行われています。待合室の中のポスターや雑誌、11年前で時が止まったままでした。

_dsi57902

続いてここ。手前のガーターが新しく鳴った部分。この時間、このアングルだとド逆光なのですが、運良く曇ってくれました。

_dsi58142

そして3往復目の行き。夏井川裏。これが今回のラストカット。玉梨豆腐の営業時間17時までなので、往復撮ってると間に合わないし、帰りが遅くなってしまうので・・・

これから普通に撮れる、なら慌てなくても・・・ですが、久々にここを列車が走る姿を見たら、そりゃスイッチ入ります。撮影地とか体が覚えていました。が、30代だった頃とは体力が・・・もう無理はできないですねぇ・・・

| | コメント (0)

2022年7月31日 (日)

只見線 キヤ検測

_dsi53552

久々のエントリーです。11年振りに全線復旧する只見線。試運転始まってましたが、キヤ検が入るので撮り鉄モードでお出かけ。画像は新しく架け直した7鉄橋。

四季彩橋からの撮影はトラスでうーむになってしまいましたが、こちら側からは撮れます。各所で新撮影地爆誕とか書かれてますけど、ココ、昔も木があって狭いとはいえ撮れたんですが、どうしても四季彩橋の上からの方が光線に恵まれる時間が多いので印象薄いんでしょうねぇ。かくいう自分もこっちから撮った画像ってあったっけかなぁ・・・

で、手持ちとグリップちゃんで車に付けておいたビデオカメラをサクッと撤収して追っかけ。で、越川のカーブで追い抜いて新しくできた本名バイパスを快適に走ってこれまた新装開店の6鉄橋へ。

_dsi53742

うーん、何か撮りにくいというか、前の6鉄橋のイメージが・・・色はそのままなんですが、車体がトラスで隠れるというのが・・・撮り方考えないとなぁ・・・

ものすごくゆっくりと通過。7鉄橋通過時刻がDJ誌を元に想定した時刻よりかなり早かったので時間調整でもしているのか?と思うくらい。なので普通に国道に出て走って追い抜いてしまったようで、5鉄橋で間に合ってしまいました。

_dsi5389

ビデオは不発、考えなしに撮ったので定番の左半分トラス掛けは中途半端なボツカットで、新しくかけた桁の上の方の画像で。

川口で長時間停車でどこで撮るか考えたのですが、とりあえず定番の1鉄橋。水鏡出てるので上ってしまいました。

_dsi53942

キヤ検なので列車アップで。VTRは4K2台で風景版と列車版。

これで行きは終了。この前の乗り鉄の時はお休みだったおふくろへ。超久しぶりでマスターとママさん、自分見ていたく驚いていました。

昼食後時間があるのでつるの湯へ。平日の真っ昼間、貸し切り状態で満喫です(笑)

でもって返し。スジが立っているのと長時間停車がない、道路が工事で至るところ片側交互通行で追っかけ不能と判断、ならばここ。8鉄橋俯瞰1発勝負・・・と思いましたが、果たして今撮れるのか?そもそも奥まで車入れるのか?全くわからないまま突入。先客の車1台。ということは撮れる?機材担いでいざ・・・うろ覚えの獣道をたどって彷徨うも鉄橋を見晴らせる場所がない・・・ギブアップで戻ろうとしたら下の方に人の気配が。行ってみると昔とは違う下の方のスペース。先客1名の横にお邪魔して撮影。うっすら川霧がかかるものの、すでに日陰になってしまっていました・・・が、これはこれでよいかと。

_dsi54332

動画はYouTubeにアップしました。

体にムリさせてしまったので、若松の東横インへ。10泊で1泊タダ券あるので、シングルお値段高め設定なのでこれで宿泊。爆睡しました。時間があれば栄光館ですが、到着が19時近くなっては温泉旅館1泊2食付きはもったいなさすぎるしお財布に優しくないので。この後京都鉄博オヤ31貸切と長崎本線撮影と新幹線開業と・・・と激しい散財予定があるので・・・

翌日は試運転を3本目の行き1発まで撮って撤収しました。それは後日。急行津軽や函館本線山線乗り鉄も溜まってるし・・・

あ、4月から学校変わりました。教務主幹から生活指導主幹にチェンジ、吹奏楽部から金管バンドに。まぁ、定年が見えてきてるのでボチボチとやっています。

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

バイエルン来日

_dsi1079

11月7日の日曜日、ドイツ海軍のフリゲート艦バイエルンを撮りに行ってきました。東京国際クルーズターミナルなので、大井町から路バスで船の科学館まで。そういえばR357東行きの一般道できてから通るの初めてだった・・・

10時くらいに着いて・・・バスはターミナルまで入りません・・・ので、バス停から延々と歩き、ターミナルまで。ターミナルまでバス入れてほしいです。マジ疲れる。

0001_20211109011601

ターミナル4階から。艦首はローディングブリッジやら何やらで隠れてるし、角度的にも前から撮ることができません。ホストの護衛艦さみだれは楽勝な位置に停泊してるのですが・・・

0002_20211109011601

で、これが見たかったんですね。バルケンクロイツ。いや、カッコいいですねぇ。

0003_20211109013101

タラップの袂には日独国旗が。で、海側から撮りたい・・・が御座船安宅丸はいつの間にか引退してるし、青海からの水上バスもなくなってるし・・・で、選択肢はシンフォニー・・・ですが、乗るだけランチクルーズはバイエルン来日報道以来あっという間にまにあで埋まったそうで、コース料理付き福沢さんお支払いコースしか空いてないって・・・それ一人で?写真撮る暇ないじゃん・・・で却下。

第二案、伊豆大島行きのジェット船・・・ですが、昼の便で大島行ったとして、普通に戻ってこられない・・・事もないのですが、非現実的。で、午後の竹芝行き、久里浜に寄るので、久里浜-竹芝乗船ということにしました。時間があまりにもあるので途中横須賀で軍港巡りに乗っていずもとしらせにロナルドレーガンを拝み、のんびりと久里浜港へ。久里浜-竹芝のジェット船高いので、株主優待券を金券屋で500円で買っておきました。午後の竹芝行き、久里浜港乗船は事前予約しておかないと係員がいません・・・レストラン脇にテーブルが置いてあって仮設販売所みたいになっています。

Img_2215 

はい、久里浜発券の乗船券。座席は一応指定されていますが、空いてる席に適当に座ってくださいとのこと。

_dsi1016

で、やってきました、セブンアイランド「愛」この船だけロッキード製。ちなみに「大漁」は元JR九州のビートルなので、ちょっと期待したのですが・・・久里浜で50人くらいどっと降りて、船内へ。高速艇に乗るって超久しぶり・・・というか、JR四国の宇高高速艇以来?あ、ナッチャン忘れてた。外に出られないので、窓の反射を防ぐためにカーテンを被って撮ったのウチの1枚が1コマ目。

_dsi1044

船の科学館とフジテレビをバックに。

_dsi1094

エスコートのさみだれと一緒に。

で・・・さみだれが電飾してるというのを聞いていたので、夜景も狙います。竹芝で降りて速攻で横浜大桟橋へ。

18:10さるびあ丸竹芝行き。

Img_2233

何か船上イベントやってて1000円で乗れました。

_dsi1168

大桟橋に入港するさるびあ丸。クーラーボックス抱えた太公望や家族連れがどっと降りてきてから乗船開始。腹減ってたのでとりあえずレストラン直行でお約束のジャンボエビフライカレー。2等和室窓際にゴロンとできたので、しばし休憩。

0004_20211109013901

んー、バイエルンは電飾してないですね。ISO12800まで上げてこんな感じ。

_dsi1343

あきづきは電飾してます。

_dsi1372

正面がちに。さるびあ丸、これ撮るために乗ってる人いました。聞き耳立ててみるとシンフォニーからの流れのようで・・・考えること同じなんだなぁ・・・と思いました(笑)

けっこう歩いたので疲れが溜まりまくりです・・・今週忙しいし・・・

| | コメント (0)

2021年11月 3日 (水)

政府専用機@羽田

0001_20211103190001

弾丸ツアーで欧州に行っていた首相のお帰りが今日ということは知っていたのですが、朝起きてFlightAware見たらJF001の表示が。

Img_2198

ここでこの時間なら今から行っても余裕で撮れるな・・・で、のんびりお出かけして1コマ目のカットとなりました。
タッチダウンの場所が微妙で照明灯やら何やらにひっかかる・・・

Img_2202

で、羽田2タミの展望デッキは鈴なりの人。天気もよいし、子供連れとでかいレンズを持ったヲタが入り乱れてました。
こんな時間にココなら13:30前。

0002_20211103190601

ゲートブリッジをバックに。

待っている間にルフトのA340。4発機はいいですねぇ・・・

_dsi0287

_dsi0310

この後、何時に千歳に向けて飛ぶか分からないのでサクッとお帰りモード。CYGNS12で見てみたら15:45に飛んだようで。なーんだ、デルタとアメリカンの到着まで撮ってたら撮れたんだ・・・

ま、もともと溜まった洗濯と吹奏楽部の貸出用シャツの黄ばみ取りやって糊付けアイロンかけ十数枚やらないといけないので着陸だけのつもりだったので。コロナ減って何とか区の演奏会できそうなので準備しないと。自分のタキシードとドレスシャツもクリーニング出さないで半年近く放置してたからヤバいし。

現在洗濯機絶賛運転中・・・本日3回目です。あと1回分・・・

| | コメント (0)

2021年10月11日 (月)

只見線&代行バス 平日乗り鉄

_dsh9587

学芸会の振休で貴重な平日休み。天気もよいしどうしようかな・・・で、只見線代行バス乗車を目的に日帰り乗り鉄。只見線に行くのは5年ぶり。あちこち不義理なことになってしまって・・・

_dsh9506

早朝6:08とき301号で浦佐へ。株主優待券消化もかねてグリーン車へ。_dsh9509

まぁ・・・当然ガラ空き。で・・・

Img_2174

朝6時からビール。どうせどこかで切符を分割しないと一周できないので、会津川口で買い直すつもりでこんな形にしたのですが、読みが甘かった(苦笑)が、気分よく飲んで食ってあっという間に浦佐へ。通学の高校生に囲まれて二駅、小出に到着。

_dsh9514

只見線のホーム。客は・・・自分と4人グループの乗り鉄組だけ。

_dsh9510

_dsh9522

当然ガラ空き。只見まで他に誰も乗ってきませんでした。沿線を見ながら撮影ポイントを通るたび、そういえば・・・と思い出していました。

で・・・やはり気になる柿の木と田子倉。柿の木駅は跡形もなくなっていました・・・

_dsh9571

田子倉は・・・駅名板がない位で他は変わっていません。

で、1枚目の画像、只見到着です。そして・・・

_dsh9597

只見線代行バス。前面展望ビデオ・・・は感染防止対策のビニールシートで撮影不能です。グリップちゃんでVTR回せないことはないのですが、モヤモヤの縁かならないので・・・コロナ前に来るべきでしたね。

_dsh9599

_dsh9604

駅前はこんな感じです。定刻9:25出発。まずは蒲生の鉄橋。

_dsh9609

_dsh9611

うん、このままキハが来ても何の不思議もありません。

_dsh9612

バス停はこんな感じです。

_dsh9624

8鉄橋。線路の法面がコンクリート擁壁でがっちり固められています。復旧工事と道路工事のためか、大型ダンプが次々と来ます。

滝トンネルできてました。あのシェッドの中の90°ターンがなくなって走行が楽になりました。特に冬場・・・

_dsh9628

会津大塩。体育館のところです。ここで時間調整。写真撮る方は9:52までに戻ってくださいとのこと。

_dsh9629

駅のたたずまいは変わらず・・・ですが、数分で往復は無理です。

_dsh9636

横田の新しくできた橋から7鉄橋。横田バス停はいつも炭酸水を買うヒロセさんの前ですが、標識は見当たりません。

_dsh9640

本名ダムの上から6鉄橋。湯倉のあたりで盛大に国道工事して、新しい橋を架けていたのと、対岸に渡った後本名トンネルの工事をしていたので、国道を対岸に付け替えるのでしょう。ダムの上から列車を撮れるのはいつまででしょうか。

_dsh9648

反対側から。工事などの一瞬の隙をついて撮影です。

_dsh9654

会津川口到着です。ここに来たらおふくろに・・・・

_dsh9656

本日休業・・・なので、昼飯は駅前ベーカリーで・・・

_dsh9663

玉縄の湯・・・なくなったと聞いて、ちょっと探索に・・・

_dsh9659

看板だけ寂しげに朽ち果てていました・・・

で、会津川口駅で株主優待券出して東京まで&新幹線グリーン・・・と頼んだら、「ウチではできないから乗車駅証明書で会津若松で発券してもらって・・・とのこと。

_dsh9981

こういう状況で乗車です。

時間が有り余っているので八町温泉までタクシーで行って、11:44のバスで帰ってこようかとも思ったのですが、何となく駅のそばをうろうろしていました。予約しておくと乗り合いタクシーで玉梨温泉まで行けるというのを駅の掲示で見てもすでに手遅れ。が、11:52に来るはずの会津バスが12:20になっても来ない。田島から来るので大幅に遅れているのかも。行かなくて正解だったかもしれません。

_dsh9727

さて、初のキハE120。平日なので428Dは3連です。真ん中の1両がキハE120-1のトップナンバー。とりあえず2両目に席を取ります。

_dsh9736

駅のたたずまいは変わってないですね。

_dsh9700

駅名板がだいぶ痛んできています。

_dsh9778

こちらもガラガラというか、この車両自分しか乗ってません。乗り鉄4人グループは1両目に、3両目に地元の方が数名。

この後、中川から一人、宮下と柳津から数名ずつ乗車。

_dsh9794

車内にはこういうポスターが。会津川口はおふくろのママさんが。後ろで顔を伏せてるマスター・・・やっぱり休日に撮り鉄モードで行かないとうまく時間が合わないんだなぁ・・・勝ロールは会津川口駅は日曜限定だし。

_dsh9861

1鉄橋前面展望。

_dsh9869

そして、車窓。うん、撮影ポイントは変わっていないようです。そして会津平へ降りて会津坂下へ。

_dsh9993

ここで列車交換待ち。高校生が大挙して乗ってきました。そうか、中間テストの時期だから13時台の列車に乗ってくるのか・・・

_dsi0010

タブレット廃止したんでこういう止め方しなくてもよいんじゃないかなぁ・・・

高校生をたくさん乗せて快走し、定刻に会津若松に到着しました。そしてみどりの窓口で改めて会津川口-東京の乗車券と新幹線の特急券を購入。

202110110001
202110110002
202110110003
202110110004
という切符のラインナップになりました。で、会津若松の駅お土産屋でなんと飛露喜の純米吟醸を発見。4号瓶なので吞み鉄にはもってこいあ。お値段高めだけど、他じゃ買えないし・・・ 
Img_2192

で、郡山でツマミ追加。さんざんお世話になっている福豆屋さんの駅弁・・・

Img_2194

・・・酔っ払って中身の写真撮るの忘れた・・・小山通過してるあたりで4号瓶終了。ガラ空きのグリーン車なので気兼ねなく呑兵衛できました。

さて、明日は仕事。撃沈寸前です・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧