コレクション-紙もの

2018年11月11日 (日)

東急7700系引退記念乗車券

7701_2

昨日の土曜日、学校営業日だったので普通に出勤、蒲田駅に着くと線路端にカメラ構えた人垣が・・・で、思い出しました。7700系引退記念乗車券の発売日。何かで朝5時から蒲田・多摩川・五反田の各駅で発売で0001は蒲田で・・・というのを読んだの思い出しました。で、カメラの放列の中を改札口へ向かい、振り向くと乗ってたのが7701だったのに気付いたのでiphoneでサクッと。止まってる駅撮りならこれで十分な気がします。

改札を抜けると定期券売り場のところに臨時の記念切符売り場が。すでに7時位だったので行列もなくあっけなくゲット。

まずは記念乗車券本体。

201811110001

表紙。これを左にめくると・・・

201811110002

左側のページがこれ。

201811110005

右側がこれ。で、このページを右へめくると・・・

201811110003_2

見開きになった真ん中のページに乗車券が。一番下の赤線の蒲田駅の入場券はダミーです。

201811110004

で、切符のページの右側、めくった裏側にのページがこれです。

なかなか豪華な作りでこれで1000円也。切符本体1つにつき、オマケが1セット。その入っていた袋がコレ。

201811110011

でかくてスキャナに乗り切らないのでスキャンできる部分だけで。この上の方に持ち手の穴があいているのですが、スキャナからはみだしてます。

まずは絵はがき。蒲田・多摩川・五反田でデザインが違うそうで・・・始発モードしたら全駅回れたかも。でも絵はがきのためだけに3セットになるのも何だかなぁ・・・

201811110006

続いて下敷き。ビニール袋から出すのは何なので、袋ごとスキャン。

201811110007

多分こっちが表。

201811110008

裏。昔の渋谷駅の風景が良いですねぇ・・・

続いてクリアファイル。こちらが表・・・だと思います。

201811110009

201811110010

こちらが裏・・・でしょうねぇ。

うーん、教員になってから大変お世話になった車両ですからねぇ・・・何となく買ってしまいました。

さて、寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

関電トロリーバス トロバスラストイヤー その2

201807120002

関電トロリーバスでゲットしてきた記念乗車券のレプリカ台紙です。これ、ホームページだと100型・200型・300型が揃って500円のように読み取れますが、実は1枚はリアル乗車券を買う必要があります。まぁ、ここに来て乗らないでこれだけ買って帰る人もいないでしょうから1枚だけなら空欄に自分が使った券を入れれば3枚揃いで問題ないのですが・・・2セット、3セットとなると、空欄が。100型の乗車券は6月末まで200型は7月・8月、300型が9月からのデザインなので、ガチ乗車券で揃えようと思ったら3回来ないといけないので、1回は実券、あとの2回はレプリカダミー券で形を整えるということになります。

で、自分が行ったのは6月30日だったのですが、すでに200型の乗車券になっていました。元々が昨年度のJR東の株主優待券の消化のための長野往復ですから期間内に買える最終日。乗変でさらに延長も考えたのですが、土曜授業日で動けない、3連休、夏休み突入でどうにもならないのでここで強行したわけで。

で、2セット買ったので、手元に200型の実券、あと1枚実券がないと隙間があるので、100型の片道子供券770円也を買って、100型・200型がそれぞれ入ってないセットを1つずつ買うという・・・これ、3枚ともダミー券にして1000円というバージョンがコレクターとしては欲しいですね。入っている2枚の券番は揃ってるんで、2セット合体させて100・200を実券300をダミー券にしてあります。300の実券のためにもう1回行く・・・のも何だかなぁと思いますが、他にも物欲を刺激するものがあるので多分行くだろうなぁ・・・

0001

で、これが表紙です。

続いて・・・

201807120004

これ。一人1回1セットなので袋開けて組み立てる勇気が(笑)

201807120006

組み立てて鉛筆を2本立てるとトロリーポールにというギミックが。これゲットするの体力勝負です。

201807120003

黒部ダムの9ヶ所のスタンプをコンプリートしなくてはいけません。が・・・階段の上り下り一体何百段あるんだ?遊覧船の乗り場まで遠いぞ・・・トロリーバス降りてから展望台レストハウスまで階段を延々と登り、それから特設会場まで延々と階段を下り、そして又登ってダムレストハウス・・・ダムを渡って湖畔を歩いてガルベ乗り場往復・・・これはしんどいです。

「オリジナルグッズ」がそもそも何もらえるかわからなかったんですが、トロバスグッズだったのは嬉しい誤算でした。これの組み立てる用にもう1個という物欲が・・・もう1回9ヶ所コンプはきついなぁ・・・

201807120007
201807120008

扇沢駅の売店でおみやげとチョロQ買ったらコレもらいました。各所売店クレジットカード使えないところが多いですし、買ったものを持って歩くのも何なので最後にお買い物。5000円以上買うと駐車場の500円割引券、10000円以上だと1000円割引券もらえるので、100型300型の2個セットチョロQを開ける用と保存用の2セットでもう4000円。お土産お菓子を加えてあっけなく5000円超え。このカード4枚もらったんで、チョロQ1個に1枚か?と思ってしまいました。

で、そのチョロQ。

_dsf3203_2

1個ずつバラ売りしてるのですが、2個セットだとこういうパッケージになってます。バラすと・・・

_dsf3187

こんな感じです。300型の方にはトロバスラストイヤーの印刷が。

_dsf3190

まずは100型。トロリーポールはもちろん動きますので、上げた状態に。鉄軌道の鉄道チョロQと違って、無軌道バス型なのでタイヤがでかくても違和感ないですね。

_dsf3191

こちらは300型。

_dsf3193_2

2台並べるとこんな感じ。反対側は

_dsf3195

そして後ろから。

_dsf3199

やはりチョロQです。10円玉ウイリー仕様です・・・(笑)

久々に土曜日自宅でゆっくりしてます。さっき起きました。さて、たまってる洗濯と部屋の掃除と・・・暑いので外には出たくないなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

LSEな半日

_dse4026

久々のちょっと鉄運用。小田急LSE@和泉多摩川駅。はこね23号。12:24頃。晴れカットはこれだけ。

午前中、教え子の女子校のオーケストラの文化祭コンサートがあったので、9時開演、8時半から整理券先着順・・・招待券もらって、早朝から出かけました。で、まぁ、コンサート自体は11時前には終わってたのですが、出待ちやらなんやらで昼くらいになってしまいました。学校が京王線沿線だったので、天気良さそうだし、小田急の複々線区間で残り少なくなったLSEでもちょっと撮ってくるか・・・というノリで行きました。

後撃ちしようと振り向くとMSEの裏かぶり・・・にもならない微妙なタイミング・・・

_dse4034

この直後、下り普通が来てタイミングが悪ければ見事に併走かぶりでした。一駅前の狛江あたりでは併走かぶりしてたんじゃないかと思います。この20分後にVSEが来るのでそれ撮って移動の予定でした。

で・・・

_dse4067

はい、どんぐもり怨念雲がやってきました。よく見ると前展望席空いてますねぇ・・・

とりあえず、この後の普通に乗ってどこで撮れるかなぁ・・・と見ていたのですが、雲があつくなってきて、光線がないです。時刻表見ると町田でちょうど上りのLSEのはこね18号に乗れそうです。帰って寝ようかなぁ・・・と思っていたので、町田で折り返すことに。改札出て特急券・・・窓際・・・前展望席△・・・え!?

201710010001

何と!最前列窓側ゲットとなりました。まさかの1枚です。いや、このタイミングでLSEの最前列・・・これは乗り鉄しろという天の声か?何年、いや、何十年ぶりのロマンスカー展望席?前に乗ったのって、名鉄パノラマカーのラストランよりも前・・・

_dse4110

すれ違うVSE!

_dse4111

併走する普通電車!

_dse4123

新宿到着!いや、これ、優越感ですねぇ(笑)

_dse4132

降りる前に展望席の全景を。

_dse4138

車止めから正面を。

で、並んでる列が短いのでもしかして・・・

201710010002

ホームで確かめたらあっさり窓際。慌てて改札出て入り直してダッシュで乗車。後で思ったのですが、改札出て特急券買えば展望席・・・が空いてるわけ無いけど1号車とか狙えたかも。とはいえ、折り返し時間10分程度では改札出て特急券買って戻ってくるは苦しいですね。

走る喫茶室・・・は遠い昔となりましたが、日東紅茶は健在でした。アイスティーを頼んでゆったりとLSEに揺られる時間となりました。

201710010003

カップはプラスチックになってしまいましたが、コースターを用意してくれるのは昔から変わりませんね。

で、箱根湯本について、道路を歩いて折り返しのLSEを撮影に・・・

_dse4167

折り返し時間が10分位しかないので、線路に近寄れるここが限界です。踏切の名前忘れた・・・3線区間が入生田までになってしまったので登山電車らしいギミックが撮れるところといえばこの辺りか入生田駅界隈しか知りませんです。

_dse4170

振り返っての1枚。すでにだいぶ暗くなってきています。どうせどんぐもりになってしまっていたので、山間の暗い感じで。

でもって、まさかのこれ。

_dse4184

登山鉄道100型の入生田への回送。3連1本しかないはずなので、これはラッキー。回送の看板がいいですねぇ。さらに道路の目立つところに車がいない!これはラッキーです。

_dse4189

振り返って1カット。歩くのしんどかったし、小田原からJRで帰るつもりだったのでバスで入生田へ。駅からかなり離れたところにバス停が・・・あと小一時間待てばLSEがやってくるのですが、すでに暗くなっていたので撤収モードへ。小田原駅に着くとちょうどLSEが。

_dse4231

小田原城とセットで撮ってみました。これは7004F。乗っていたので7003Fだったので、残る2編成をまとめて撮ったことになります。

この後、いいあんばいにこだま号があったので新幹線でお帰りモードになりました。

1980年にLSEが登場したときはまだSE車走ってたし、ステンレス車なんていなかったよなぁ・・・小田急と言えばクリーム色に青帯、薄青いガラスってイメージがあったんですが、気がつけばそんな電車も数少なくなりました。

考えてみると今年初のちょっとまともな鉄出撃。どんだけ忙しいんだと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 6日 (日)

東京モノレールのノートとクリアファイル

201707240001

学校宛にこんなのが届いてました。だいぶ前にもJR東海の新幹線ポスターなんてのをアップした記憶がありますが、鉄道の安全啓発のためにいろいろな子供向けグッズが送られてきます。

201707240002

裏表紙ですね。

201707240003

その内側。歴代車両ですが、なかなかまにあっくです。

201707240004

各ページには社名とモノレールの線画が。自由帳兼塗り絵といったところでしょうか。

201707240007

で、クリアファイルの表。

201707240008

裏側。でもって、こんな文書が。

201707240005

201708060001

はい、最後のこの1枚、重要ですね。この啓発のためですから。

===============================

さて、世間では学校は夏休みなんですが、先生は早々簡単に休みになりません。自分の場合、吹奏楽練習とプール当番、研修と出張で9日から休みになります。まぁ、日頃使うことがほとんど無い有給使ってフレックス出勤に近い形をとれるくらいでしょうか。

やまぐち号新35系客車の試運転行きたかったんだけどなぁ・・・7/27、中学校の部活体験で吹奏楽練習休みにして1日オフにしてたんですが、楽器持ってきて!とお願いされて、休み取り消してOKの返事した後に27日D51200試運転ヘッドマーク無しのネタが・・・いまさらどうにもならず諦めモードでした。ネットに上がってる画像見たら悶絶です。超行きたかった・・・

お盆休み中は試運転あるわけ無いし、9月のデビューに向けて8月後半にも試運転あるだろうけど、21日のお盆明けから吹奏楽部の練習&研修&会議&2学期準備・・・休めません。

つーか、今年の夏休み、親父の墓参り以外どこにも行けないこと確定ですな。9日~20日の間に3曲は書いておかないと・・・今年、まともに乗り鉄&撮り鉄してない・・・

18きっぷのシーズン終わったらどこかの土日でJR西の株優使って三江線でも乗りに行ってくるかなぁ・・・併せて新35系乗ってみたいなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月22日 (土)

株主優待券

201707220001

今年届いたJR西日本の株主優待券。思わず笑ってしまいました。これ、使うの迷ってしまうなぁ・・・今年の優待券は三江線とかやまぐち号新35系客車とか乗りに行くのに使おうかと思ってたんですが・・・

去年までは素っ気ない金券だったのですが・・・

201707220008

これが平成27年8港の株主優待券。28年度のは使ってしまったので手元にありませんが、同じようなデザインでした。

ちなみにJR東日本の株主優待券はこれ。

201707220006_2

JR東海はこれ。

201707220005

JR西日本に比べると何と素っ気ない・・・JR九州は持ってないんでどんなんでしょ?ってググったら800系新幹線の画像が載ってました。

上場会社の証券が電子化される前、鉄道会社の株券の券面にはその鉄道会社の車両のイラストが大なり小なり入っていることがままあり、今でのコレクターさんのサイトで散見することができますし、非上場の会社では未だに現物の株券が流通していてその券面には車両が描かれていることが多いです。満鉄のあじあ号のイラスト入り株券欲しいんですけどねぇ・・・

で、チケット屋で売ってる価格だと大体

JR東 約2500円

JR海 約1000円

JR西 約5000円

といったところかと。

まぁ、割引率が全く違うので・・・

JR東 1枚で20%引き。2枚で40%引き。片道運賃と1列車料金。

JR海 1枚で10%引き。2枚で20%引き。片道運賃と1列車料金。

JR西 1枚で50%引き。片道運賃とその行程上の複数列車料金。

西日本と東海の割引率の違いの大きさといったら・・・新幹線、東京-大阪グリーンでも19000円くらいなんで、10%引いても2000円にも満たないから1枚1000円というとこか・・・西は50%引きなので、大阪-博多グリーンが20000円くらいで半額の10000円の半分で5000円。この差は大きいなぁ・・・とはいえ、上場価格からの上昇率やら配当性向考えたらそんなもんかとも思いますが・・・でもねぇ・・・元は国鉄、その前は鉄道省。今のJR各社の骨格となる主要鉄道路線はほとんど国民の税金で作った国民の財産だったんですよ。その辺考えると釈然としないものが・・・

で、株主総会のご案内と議決権行使書送られてくるのですが、その中に議案書とかいろいろ入ってるのですが、今回おおぅ!思ったのがコレ。

201707220007

川崎重工。株主総会の招集通知と一緒に入っていたのですが、いや、何ともまにあっく。

鉄道各社の議案書とかレポートが鉄三昧な内容なのはともかくとして、改めて川重が鉄道車両メーカーということを認識させてくれました。

・・・JR西の事業報告にトワイライト瑞風の三玉バリ晴れの写真あったけど、路駐の車もヲタも全く写ってないんですが・・・どうやって排除したのか合成したのか・・・謎です・・・

ようやく夏休み。子供は休みですけどこちとら吹奏楽部の練習に研修にプール当番に・・・・・と実質休めるのはお盆の1週間程度です。ウチの区、研修は何とかフォーラムへの強制参加。企業宣伝みたいな内容ばっかしでどう好意的に考えても時間の盛大な無駄遣い。ウチとか某自治体の強制参加の教員がいなかったら閑古鳥どころじゃないくらい人が来ないだろうっていう・・・毎年変わり栄えしない講師陣とワークショップとは名ばかりのこの企業のこれが先進的でこんな素晴らしいことができますみたいな宣伝三昧の講座にまたこのネタですかみたいなマンネリ講座・・・

夏休みくらい定時出勤・定時退勤したいものです。連日の15時間勤務+帰宅後のお仕事でへろへろです。自分のうめき声というかわめき声で夜中に何度も目が覚める・・・自分で自分がヤバイと思う今日この頃・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

北海道新幹線開業前夜

_dsg7199

というわけで、函館に来ました。渡島大野駅の最終日、明日の駐車場の動向など偵察に行ってきました。

_dsg7202

新函館北斗駅。あの渡島大野駅がねぇ・・・

_dsg7203

明日はこんな写真撮るのは至難の業でしょうね・・・で、すでに駅前には夜を徹して並ぶ予定の強者の方々が・・・

_dsg7208

今日が最後のおつとめ。看板は紙ベース。

_dsg7212

階段を上がるときらびやかな新幹線の駅。申し訳なさそうに矢印看板が・・・

_dsg7217

改札口。明日はこんな写真撮れないでしょうねぇ・・・

_dsg7219

奥の方に記念式典会場。ま、看板くらいは拝むことはできるかな?

_dsg7222

養生テープで貼られた渡島大野の駅名板。今夜一気に作業するんでしょうねぇ・・・

_dsg7234

在来線ホームへの通路。明日はホームへの上りと下りを分離して交通整理のようです。

_dsg7235

3・4番線の佇まい。

_dsg7240

新幹線と在来線の同一平面の乗り換え改札。明日、キャパ足りるのかなぁ・・・

_dsg7246

さて、明日の特急券。今日の朝、5:45頃に10号・1号に大量のキャンセルが!!出るだろうとは思っていたのですが、昼頃まで残っていたようです。区間分割だったのを一気にまとめました。連れと並びになっていない1号はギリギリまで粘って津軽今別で2時間あるのでそこで発券。

_dsg7248

函館や五稜郭、各地で配ってるフラッグ。早速ゲット。明日、とりあえずレンタカーで新函館北斗へ行きます。車何とか止められそうだし。1号で着いたら車で木古内往復、15時にブルーインパルスが函館上空に来るのでそれを撮ろうかと・・・

さて、明日は早いので寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

あれから27年 9月18日

201509180004

今年も9月18日がやってきました。青函連絡船の臨時運行の最終日。白い航跡を残して思い出の中へ消えていった連絡船。今回は船尾扉から後方をのぞんだ画像にしてみました。もしかしたら一度使った画像かも。

で、今回はこんなのをスキャンしてみました。

201509180001

はい、船内のお弁当。

201509180002

弁当箱の裏側。ローカル線がまだまだ現役すぎる・・・・名寄本線も深名線もみーんな残ってる。この時代の北海道に行けて乗り鉄三昧したいですね。で・・・

201509180003

弁当本体のふた。よくぞこれを棄てずに取っておいたと(笑)ホントは透明なプラですが、コントラストいじってはっきり見えるようにしました。

思い出の向こう側を通り越して歴史になってしまっている部分もありますが、それでも連絡船は自分にとってかけがえのない人生の一部、鮮明な記憶が薄れることはありません。

20年後に新しい出会いをもたらしてくれたこと、元乗組員の方々と親しくなる機会ができたこと、そういったすべての事の原点に旅をすること、連絡船に乗ることというものが関わっているのでしょうね。

4便青森到着時刻18:05にタイマーアップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月28日 (金)

トワイライトエクスプレス寝台券など

_dsc5515

というわけで、北斗星のちょっと前になくなってしまったトワイライトエクスプレス。

201508170001

ネタ切れ対策の切符シリーズでトワイライトのロイヤル券。とりあえず出てきたのがコレなんで・・・対になってるはずのディナー券が見当たらないし・・・

大阪-札幌も乗ってるんですが、どこに寝台券が消えたのか・・・で、ディナー券とメニューは出てくるし・・・

201508270006

ツインなんで、相方が寝台券持ってたんだっけかなぁ?

201508270007

で、開くと・・・

201508280001

記念写真撮ってもらってメニューに貼って記念品。

201508270004

カードキー。ほぼ無傷というか無事なのはこの1枚だけ。あとは酔っ払った勢いかへろへろに折れてるのが何枚か・・・

201508270003

シャワーカード。

201508270005

車内限定オレンジカード。台紙付のもどこかにあったはず。こういう列車だけに散在していたような記憶が・・・

で、なんだかんだでデジカメで撮ったのですぐ出てきたのがこれ。

まずはお約束、山崎のカーブ。何か今ここフェンスが高くなって撮影困難になったらしい・・・

_dsc1043

振り返って

_dsc1046

続いてはいつぞやの正月北陸

_dsd9907

北海道に渡って・・・

_dsc4639

お約束のお立ち台ですね。天気がよければ海の向こうに駒ヶ岳とか見えるんですが・・・

_dsc5380

架線柱がうっとおしですねぇ・・・かなり無理矢理撮った記憶が・・・

_dsc6807

番外で恵比寿駅で。高崎線経由で東京に来たときのカット。

関東に住んでるとなかなか乗るのが難しい列車でした。

=========================

今日・・・いや、もう昨日ですね。24DDHの進水式でした。2年前に「いずも」の進水式撮りに行ったんで、南部市場の屋上に行きたかったんですが、午後は学力向上研修があって仕切る側の教務主任としては休むわけにもいかず・・・

で、艦名が何になるか、「かしはら」とか「ふそう」か「やましろ」か・・・とか思っていたのですが、何と「加賀」(あえて漢字で書いておきます)改造とはいえ旧海軍の航空母艦名が来るとは・・・しかも真珠湾攻撃に参戦してるわけで・・・うーん、あの国とかあの団体とかあの新聞とかあのテレビとかが「軍靴の音が聞こえるぅぅ(>_<)」とか騒ぐのが目に見えますな・・・特定の某国々の軍拡三昧やら何やらにはだんまりなのにねぇ・・・

いっそのことヘリ甲板にカタカナで「カ」と大書して欲しいですねぇ(笑)

・・・次は「赤城」か「翔鶴」か「瑞鶴」か・・・「○龍」シリーズは潜水艦で使っちゃったからなぁ・・・「蒼龍」「飛龍」とかはないだろうし。

##それにしても、「翔鶴」も「瑞鶴」も旧海軍の艦名を一発変換できない阿波徳島2015号って・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月23日 (日)

相鉄 厚木線乗車体験会

201508230002
201508230003

というわけで、行ってきました。厚木停車中に配られた記念乗車証。

中学卒業まで希望が丘に住んでいたので相鉄はなじみの路線です。当時デビューしたての7000系とか35年も経ってるのにまだ現役・・・この厚木線は乗る機会がなかなかなく、イベントに応募してはハズれる、日程が合わずに乗れないとずっとペンディングになっていたので今回ようやく乗ることができました。

さて、かしわ台11:05発、先頭車は徹夜で並んでたそうですが、自分がかしわ台に着いたのは10:50。1・10号車、各先着40名様の運転台後ろは黒山の人だかり。自分は乗れればよいのでまったりと中間車へ。

201508230001

この1日乗車券が厚木往復乗車の条件。各車両ドアを1つだけ開けて係員が切符をチェックし、ゆるキャラそうにゃんのスタンプを押して乗車。

_dsg8887

使われたのはそうにゃんのペイントのある11000系。LEDはそうにゃんのイラストでしたが例によってシャッタースピードとの相性が・・・

さて、発車して厚木線の説明アナウンスがあり、相模国分信号所から上り線を横断して厚木線へ。

_dsg8932

海老名へ向かう複線に対しいて、こちらは単線。すぐに小田急をオーバークロスします。帰りはちょうどMEXと交差しました。

_dsg8931

目の前の道路の踏切のところに撮り鉄多数。

そして小田急の海老名車庫と相模線の間を通るようにしてゆっくりと進んでいきます。

_dsg8919

奥に見える茶色っぽいビルの駐車場から走ってるの撮れるかなぁと思って後で行ってみましたが、ビルの看板が全力で障害物でした。丸井の屋上庭園が開いて入ればもしかして・・・と思います。

_dsg8888
_dsg8892

小田急の車庫の奥に相鉄海老名駅が見えます。

_dsg8897

反対側には相模線の電車が。

_dsg8893

そうこうしているうちに厚木操車場2番線へ。線路が並んでいますが、錆びています。

米軍の燃料輸送が終わってしまったので新車の搬入や回送くらいしか使い道がないのでしかたないかな・・・と。

ここで10分ほど停車し、運転手・車掌のエンド交換と記念乗車証の配布がありました。

_dsg8899

反対側を走って行く茅ヶ崎行き相模線。窓越しというのが分かるようにしてみました・・・というとかっこいいんですが、とっさのことでこれが精一杯。

_dsg8907

折り返し発車。事務所脇にゆるキャラそうにゃんがお見送り。さっき相模国分でお見送りしてくれたんで、停車時間使って車で先回りでしょうか。

201508230005

で、かしわ台駅ではこのような硬券入場券を売っておりました。かしわ台駅1枚に付き大塚本町・相模国分・厚木のオマケが1枚付くというわけで、コンプするためにはかしわ台を3枚買わなくてはならないという・・・で、2セット買ったのですが、そのうちの1枚の番号が777でした。

==========================

明日もバンドの練習。午後は事務仕事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月22日 (土)

惜別 青き寝台特急 北斗星

_dsc6456

今日札幌からの北斗星で青き寝台特急の歴史が幕を閉じます。27年前、1988年3月に運転を開始し、これまでとは違う豪華コンセプトで寝台特急の新時代と未来を感じさせる・・・と思わされた列車でした。過去何度も乗ってるので、もう1回くらい乗りたいとは思っていたのですが、廃止発表からは寝台券が取れず、まぁ諦めモードでした。

で、家にある段ボール箱の中からサクッと出てきた切符など・・・

201508220005

平成4年の暮れ、ニューワイド周遊券で渡道したときのもの。券面に席とあるのは、これと帰りの飛行機がセットで取れたらニューワイド作ってというリクエストだったので・・・

201508220006

そのニューワイド周遊券本体。

201508220003

母親が「還暦祝いに連れてけ」、というので贅沢にパックツアーなんぞを使ってしまったときのもの。

201508220001

臨時の82号。

201508220002

グランシャリオのレシート。

201508220004

コースター。

_dsc6427

自分は東日本よりも北海道のデザインの方が好きだったな・・・

201508170032

201508170033

運転開始直後の乗車記念カード。

201508220008

個室のカードキー。これは運転初期のモノかな、探せばまだ出てきそうですが・・・

201508220007

シャワーカード。こちらはJR北海道仕様。

201508170031

こちらがJR東日本仕様。82号が時代を感じますねぇ・・・末期はカシオペアので代用していたそうですから・・・

201508220009

このオレンジカード、運転開始直後のかなぁ?古いフォルダに挟まってました。

201508220010

何を血迷ったか5000円のカードなんか買ってしまってたわけで・・・

201508220012

これは函館駅で連絡船とC62の3枚組台紙付きで買ったやつ。津軽丸のカラーのが欲しかったんで・・・

201508220011

これはテレホンカード。この頃は連絡船や北斗星がらみのカードがやたらと乱発されてました。

_dsc5388

選ばれた富裕層のための豪華クルーズトレインが次々と生まれようとしていますが、誰もがみどりの窓口で切符を買って乗ることができる、本来の鉄道輸送の使命を持った青い客車を連ねた夜汽車は急行はまなすだけになりました。それとて新幹線開業の頃には姿を消してるのではないかと思います。若い頃、お財布にやさしくなく、乗りたくてもなかなか乗れない寝台特急というのは憧れの列車でした。古き良き思い出の汽車旅の香りが完全に闇夜の中に消えていく前に、いま一度、車窓の向こうに朝が来るのを待つ時間を過ごしたいと思っています。できれば座席と寝台と両方で・・・

さようなら、鉄路を彩った青き流れ星

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧