コレクション-記念品

2019年3月17日 (日)

おおさか東線 全線開業その2

201903170006
201903170007

 

おおさか東線全線開業で唯一それらしい記念品。直通快速の久宝寺-王寺間で配っていた乗車記念証。朝からそれらしい放送も記念品もなかったので、まぁ、通勤路線ということもあってそんなもんかと思っていたのですが、奈良からすると新大阪で新幹線直結というのはそうとうインパクトのある出来事なんでしょう。近鉄で京都と繋がってる・・・とはいえ、JRで繋がるというのが大きいのでしょう。イラストが九州新幹線なのは、東京方面からは京都で近鉄、九州方面からは新大阪でという意味合いがあるのかと思います。

 

で、奈良駅に着いたら、ご当地キャラクターがお出迎え、いろいろと配っていました。まぁ、いつものお約束の観光パンフの束ですが、それ以外にはこんなものが・・・

 

201903170008

 

記念のステッカー。

 

201903170009

 

記念の缶バッチ。これ、あっという間になくなってました。パンフレット詰め合わせ袋には

 

201903170010_2

 

開業パンフデザインのクリアファイル。

 

201903170011

 

ポケットティッシュ、このあたりが「開業」の文字入りで、後はひたすら観光パンフでした。他にも三輪そうめんを配っていました。

 

で、新開業各駅の入場券。みどりの券売機が大行列になってました。なんでかというと・・・・

 

201903170005

 

入場券はあっという間の発券ですが、こういう乗車券が発券できるので・・・たまたま南吹田で後ろの人が少なかったのでちょっとやってみましたが・・・やってる最中にあっという間に行列が。普通に新幹線の切符を買う人もみどりの券売機なので、世間の迷惑にならないようにしましたです。

 

が、これを駅毎に一人で1枚ずつ何操作もやってる人がいて延々と列が進まない・・・さらに駅毎に無効印、スタンプ等々改札窓口がふさがる・・・で、放出-新大阪1番電車、新大阪からの1番の直後、鴫野からの折り返しパターンで人多すぎでホテルの朝食時間に戻れなくなってしまう・・・ので、飯食ってから出直せばいいや・・・ということにしましたです。

 

201903170001

 

その南吹田駅。

 

201903170002

 

JR淡路駅。

 

201903170003

 

城北公園通駅。

 

201903170004

 

JR野江駅。この後久宝寺まで乗って、さて・・・と思ったら直通快速が来たので、何となく乗ってみたら記念証ゲットとなったわけです。

 

おおさか東線内では配ってなかったんでしょうね。久宝寺発車後、王寺までの間に全員に配ってました。

 

さて、疲れたから飯食って寝ます。金曜日卒業式だし。ピアノ真面目に練習しておかないと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年12月25日 (火)

DL大樹 夜汽車!

_dsf6075

これ撮ってる時、若い頃の旅を思い出してました。暗闇に佇む青い座席客車。これから長い一夜を過ごすプロローグ・・・幹線系統に当たり前に走っていた夜行急行列車。旧客、12系、そして14系と時代が流れ、最後にこの青い客車の座で一晩揺られたのは一体いつだったのか・・・

東武鉄道のSL大樹の客車が14系、しかもトップナンバーで原型。簡易リクライニングシートまで原型。SLよりも客車の方が貴重すぎます。で、DL大樹で、クリスマスイルミネーションを見やすくするために減光するって・・・これは乗りに行くしかないでしょう。ついでにちょっと撮り鉄できれば・・・空席検索は見事に○。そりゃクリスマスイブ、SLでもないのに乗りに来る物好きは少ないだろうなぁ・・・

前日に皇居で天長節の一般参賀でへろへろになっていたのですが、予定では早起きして浅草6:30のリバティ101号・・・のはずが起きたら8時過ぎ。うーん・・・とりあえず3号と4号は撮れるか・・・5・6号は乗るという雑な企画でどうやって現地へ行こうか考えたのですが、新宿10:31のスペーシアきぬか浅草11:00のリバティしか選択肢がありません。下今市で5・6号の発券と帰りの特急券など考えると早着のスペーシアかなぁ・・・とえきねっとを見るとガラガラ。で、爆睡で現地へ。

_dsf5728

着いてみれば側線に鎮座するDE10+14系。うーん、絵になりますねぇ・・・いつもの大樹のヘッドマークではなくてスターライトクリスマスのヘッドマークです。

_dsf5730

んー、見慣れた光景です。Hゴムが白い&ドアにも白線が欲しいところですね・・・って贅沢を言ってはキリがありません。無粋なJRマークがない!ってのが何よりです。

_dsf5735

この角度で見るとまさに国鉄。2018年の暮れ、昭和の次の平成も終わろうとしてるのが信じられないデジャビューです。

で、この後どうするか迷ったのですが、列車歩き鉄はしんどいのと降りた瞬間寒かったので足の確保でレンタカー屋へ。沿線のR121は只見通いでさんざん走っているのですが夜中ばかりで東武の撮影の土地勘全くありません。スマホで撮影地ググってみてもよくわからない・・・ロケハンする時間的な余裕がほとんど無いのでまぁ、行き当たりばったりで・・・

_dsf5756

まずはド定番のここ。基本的に下りは順光にならないので、サイドから国鉄チックに。これ、4号は日が回ってたかもしれないです。日の長い時期だと5・6号は側面に陽が当たるんじゃないかな。で、追っかけたら追いつくらしいのですが、地理不案内で追いつかず。

_dsf5830

返しはド順光のここ。ヘッドマークがなければ最高ですが、贅沢を言ってはいけませんね。で、振り返って後打ちがコレ。

_dsf5842

うーん、見事なまでの国鉄。たまりません。長編成の急行列車感満載ですね。

で、返しも地理不案内で追いつかず。行きの鉄橋は入口の踏切が鳴動中でアウトでした。意外と上りは速いです。

さて、この後は乗り鉄モードです。

_dsf5888

下今市のホームで入替と入線を待っている間の1カット。これ、私鉄の駅って感じがしません。不思議な感じがします。

_dsf5946

で、DE10の後押しで入替開始。踏切の向こうまで編成を持って行きます。

_dsf5952

_dsf6005

いやぁ、いいですねぇ・・・

_dsf6024

ここ、東武の下今市駅ってこと忘れてしまいそうです。

_dsf6042

さて、車内。発車後の放送の後、すぐに減光。ふっと暗くなるあの瞬間を再び見ることができるとは・・・

クリスマスイベントなので、網棚に電飾はまぁ・・・これが無い時にもう一回乗り鉄したいです。でも減光はクリスマスイベントだけ・・・ガラガラに空いてて、簡リク向き合わせてボックスにして足伸ばして・・・イベントサービスのカクテルなんぞを・・・

_dsf6047

うーん、夜汽車。ついでにL字になって寝るという懐かしの技。これまた懐かしい感触。さすがに背もたれでできた隙間の床に寝転がるはしませんでしたが・・・

_dsf6057

そうこうするうちに鬼怒川温泉駅到着。ダッシュで階段駆け上がって駆け下りて編成を撮影。DE10にもイルミネーションつけてたんですねぇ・・・この辺りはイベントっぽいですが・・・機関車がいなくなって客車だけになると1コマ目のいったいいつ撮影?な昭和に戻ったような絵になります。

_dsf6086

DE10が入替で戻ってきました。左上のスペーシアの表示が東武を主張してます。

_dsf6108

このアングルも昭和です。スハフ14 1の発電機の轟音が懐かしいです。キハフと言ってなるべく避けるようにしていたのですが、夜行急行の禁煙車、たいていキハフでした。

_dsf6129

で、DE10の皿回し。回す必要ないのですが、ショーですね。

_dsf6346

で、懐かしい14系の車内。帰りもカクテルサービス。アレンジが違うようです。行きはミント、帰りはカシス・・・かな?

Img_0264

プラスチック製の使い捨てグラスですが、持って帰ってきました。で、行きと同じようにボックス席を作って足伸ばして・・・ゆったりと夜汽車旅を楽しみましたです。

_dsf6394

入替で留置線へ戻ってきた大樹編成。14系、味があるなぁ・・・

_dsf6416

本日のお役目終了となりました。この後はサクッとお帰りモード。

さて、使った切符。

201812240001

乗車記念スタンプ、インクが乾かなすぎ(苦笑)

201812240002

201812240003

これ、席番指定で買いました。窓柱が目の前に来ないように・・・空席一覧見せてもらって場所指定。帰りはキハフ1号車にしました。禁煙車ってキハフ多かったし。チケッターはお願いして押してもらいました。基本、乗車証明書にスタンプです。

201812240004

スペーシアで極楽・・・

で、乗車証明など。

201812240005

5号の乗車証。

201812240006

6号乗車証。

201812240007

で、スターライトクリスマスの記念乗車証。

ん~1月にもう1回行こうかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

YOGISHA よこかわ

_dsf5125

ようやく2学期も終わろうかという3連休。夏の北海道以来鉄分ナシ・・・で、午前中洗濯しながらウヤ情読んでたら何か無性に乗り鉄したくなって、えきねっと見たらYOGISYA往復とも△。窓際ではないけど、久々の旧客。東京14:40のMAXときで高崎15:29着に間に合うじゃないですか・・・で、突発お出かけでした。1枚目の画像は横川駅に佇む旧客。

_dsf5049

高崎に着いて、まずは入線の撮影。看板付いてないのわかってたらここじゃなくって停止位置辺りに行ってたんですが・・・原色DD51看板なし+旧客。

_dsf5055

振り返ってこれ。平成も終わろうとしているのですが、まさに昭和。あの頃の客レ。

_dsf5069

赤板つけたD51498が最後尾。復活30周年ヘッドマーク付。30年前の復活オリエント急行撮ってるんでテンダーの装飾が当時を思わせますね。

_dsf5063

さて、乗り込んで出発。

_dsf5087

安中で撮影タイム。

_dsf5080

サンタと旧客。

_dsf5110

横川の跨線橋から。

_dsf5113

普通に駅撮りです。

_dsf5133

うーん、雰囲気良いですねぇ・・・

_dsf5139

スハ32の車内。ニス塗りの味があります。

_dsf5142

オハニ36の車内。折り返しの停車中、車内ほぼ無人なので、こういう写真撮れます。

_dsf5147

キャブ。漏れる明かりが何とも味があります。

_dsf5200

反射板が外され、出発時刻が迫ります。

_dsf5224

安中で。出発の煙を狙ってここで降りてホームで撮り鉄するか迷いました。が、露出が決定的に足りないので乗り鉄モード継続。夜間走行なので副灯も点いています。

_dsf5249

で、こんなカットも。みんなホームに降りてるので客車がガラガラに見えて、往事の客車列車の奮起が・・・

さて、今回使った指定券。

201812220002

201812220001

取れたの、当日の13時過ぎです。

続いて車内で配られた乗車記念カード。

201812220003

201812220004

というわけで、突然乗り鉄でした。いや、久々に堪能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

東急7700系引退記念乗車券

7701_2

昨日の土曜日、学校営業日だったので普通に出勤、蒲田駅に着くと線路端にカメラ構えた人垣が・・・で、思い出しました。7700系引退記念乗車券の発売日。何かで朝5時から蒲田・多摩川・五反田の各駅で発売で0001は蒲田で・・・というのを読んだの思い出しました。で、カメラの放列の中を改札口へ向かい、振り向くと乗ってたのが7701だったのに気付いたのでiphoneでサクッと。止まってる駅撮りならこれで十分な気がします。

改札を抜けると定期券売り場のところに臨時の記念切符売り場が。すでに7時位だったので行列もなくあっけなくゲット。

まずは記念乗車券本体。

201811110001

表紙。これを左にめくると・・・

201811110002

左側のページがこれ。

201811110005

右側がこれ。で、このページを右へめくると・・・

201811110003_2

見開きになった真ん中のページに乗車券が。一番下の赤線の蒲田駅の入場券はダミーです。

201811110004

で、切符のページの右側、めくった裏側にのページがこれです。

なかなか豪華な作りでこれで1000円也。切符本体1つにつき、オマケが1セット。その入っていた袋がコレ。

201811110011

でかくてスキャナに乗り切らないのでスキャンできる部分だけで。この上の方に持ち手の穴があいているのですが、スキャナからはみだしてます。

まずは絵はがき。蒲田・多摩川・五反田でデザインが違うそうで・・・始発モードしたら全駅回れたかも。でも絵はがきのためだけに3セットになるのも何だかなぁ・・・

201811110006

続いて下敷き。ビニール袋から出すのは何なので、袋ごとスキャン。

201811110007

多分こっちが表。

201811110008

裏。昔の渋谷駅の風景が良いですねぇ・・・

続いてクリアファイル。こちらが表・・・だと思います。

201811110009

201811110010

こちらが裏・・・でしょうねぇ。

うーん、教員になってから大変お世話になった車両ですからねぇ・・・何となく買ってしまいました。

さて、寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月14日 (土)

関電トロリーバス トロバスラストイヤー その2

201807120002

関電トロリーバスでゲットしてきた記念乗車券のレプリカ台紙です。これ、ホームページだと100型・200型・300型が揃って500円のように読み取れますが、実は1枚はリアル乗車券を買う必要があります。まぁ、ここに来て乗らないでこれだけ買って帰る人もいないでしょうから1枚だけなら空欄に自分が使った券を入れれば3枚揃いで問題ないのですが・・・2セット、3セットとなると、空欄が。100型の乗車券は6月末まで200型は7月・8月、300型が9月からのデザインなので、ガチ乗車券で揃えようと思ったら3回来ないといけないので、1回は実券、あとの2回はレプリカダミー券で形を整えるということになります。

で、自分が行ったのは6月30日だったのですが、すでに200型の乗車券になっていました。元々が昨年度のJR東の株主優待券の消化のための長野往復ですから期間内に買える最終日。乗変でさらに延長も考えたのですが、土曜授業日で動けない、3連休、夏休み突入でどうにもならないのでここで強行したわけで。

で、2セット買ったので、手元に200型の実券、あと1枚実券がないと隙間があるので、100型の片道子供券770円也を買って、100型・200型がそれぞれ入ってないセットを1つずつ買うという・・・これ、3枚ともダミー券にして1000円というバージョンがコレクターとしては欲しいですね。入っている2枚の券番は揃ってるんで、2セット合体させて100・200を実券300をダミー券にしてあります。300の実券のためにもう1回行く・・・のも何だかなぁと思いますが、他にも物欲を刺激するものがあるので多分行くだろうなぁ・・・

0001

で、これが表紙です。

続いて・・・

201807120004

これ。一人1回1セットなので袋開けて組み立てる勇気が(笑)

201807120006

組み立てて鉛筆を2本立てるとトロリーポールにというギミックが。これゲットするの体力勝負です。

201807120003

黒部ダムの9ヶ所のスタンプをコンプリートしなくてはいけません。が・・・階段の上り下り一体何百段あるんだ?遊覧船の乗り場まで遠いぞ・・・トロリーバス降りてから展望台レストハウスまで階段を延々と登り、それから特設会場まで延々と階段を下り、そして又登ってダムレストハウス・・・ダムを渡って湖畔を歩いてガルベ乗り場往復・・・これはしんどいです。

「オリジナルグッズ」がそもそも何もらえるかわからなかったんですが、トロバスグッズだったのは嬉しい誤算でした。これの組み立てる用にもう1個という物欲が・・・もう1回9ヶ所コンプはきついなぁ・・・

201807120007
201807120008

扇沢駅の売店でおみやげとチョロQ買ったらコレもらいました。各所売店クレジットカード使えないところが多いですし、買ったものを持って歩くのも何なので最後にお買い物。5000円以上買うと駐車場の500円割引券、10000円以上だと1000円割引券もらえるので、100型300型の2個セットチョロQを開ける用と保存用の2セットでもう4000円。お土産お菓子を加えてあっけなく5000円超え。このカード4枚もらったんで、チョロQ1個に1枚か?と思ってしまいました。

で、そのチョロQ。

_dsf3203_2

1個ずつバラ売りしてるのですが、2個セットだとこういうパッケージになってます。バラすと・・・

_dsf3187

こんな感じです。300型の方にはトロバスラストイヤーの印刷が。

_dsf3190

まずは100型。トロリーポールはもちろん動きますので、上げた状態に。鉄軌道の鉄道チョロQと違って、無軌道バス型なのでタイヤがでかくても違和感ないですね。

_dsf3191

こちらは300型。

_dsf3193_2

2台並べるとこんな感じ。反対側は

_dsf3195

そして後ろから。

_dsf3199

やはりチョロQです。10円玉ウイリー仕様です・・・(笑)

久々に土曜日自宅でゆっくりしてます。さっき起きました。さて、たまってる洗濯と部屋の掃除と・・・暑いので外には出たくないなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月20日 (水)

北陸新幹線開業 その5 記念品

201504190009

というわけで、タイマーアップが続きます。まとめて作っとかないと続かない・・・

最終日のはくたかの車内で配られていた記念のカード。検札の時に渡されました。

201504190015

続いては黒部宇奈月温泉の配布袋の中にあった乗車記念証。これ、色々もらった中では一番それらしい記念乗車証でした。で、これにはバリエーションがあって、

201504190016

開業日立会記念証。新黒部の駅で配布していました。

201504190013

これも配布袋の中にありました。抽選は・・・しないで持って帰ってきました。記念手ぬぐいを配っていたのですが、コレはもらい損ねました。残念。

201504190014_2

で、これ。黒部宇奈月温泉駅というか、地鉄新黒部駅のすぐそばのスイーツ屋さん、「田舎バウム ふくる」でいただきました。何の気なしに駅前散策をしていたときに、新規開店のお店のウインドウに展示されていたサンプルの箱にのし紙としてついていたモノ。店内を覗いてみると単品購入できそうだったのと、うまそうだったので・・・買ってしまいまして、単品購入なのにつけていただいてしまいました。

_dsg6085

これがアイスバウム。バウムクーヘンの真ん中にアイスが入ってます。マンゴーやバニラ、黒ごまなどバリエーションがありまして、甘さ控えめでわりとあっさり。アイスとバウムの食感の違いが面白くて、これはなかなかイケました。税込248円也。箱入りセットもありますし、他にもパンなどを売ってます。これから暑くなってきたらまさに季節の品ですな。ドライアイスでお土産モードでも東京まで楽勝で持つでしょうし。新幹線は偉大だ・・・(笑)・・・あ、お店の回しモンではありませんので念のため(爆)

201504190028

続いて富山駅で配布していた袋の中にあったコシヒカリ無洗米の真空パック。これ、中身を食したら袋だけ保管ですね。ちょうど炊飯器のカップ1杯分くらいでした。

201504190029

金沢駅で配布していた記念品セットの袋。でかいので分割スキャンして合成です。この種の袋の中身はほとんどが観光パンフレット。袋が一番の記念品だったりします。で、この中にあったのが・・・

201504190027

これ。新幹線が控えめですね。新幹線どーんの黒部とは趣が違います。

201504190017

続いて記念入場券。3月15日に整理券を配って発売ということだったのですが、整理券余りまくりでした。一人1枚でしたが、2度3度並んでも楽勝でした。

201504190018
201504190019

飯山駅開業記念入場券。夕方の段階でまだ残っていました。他の駅が何をどう売ったのか全く把握していないのですが、大体発売開始早々に売り切れるモノで、初日1番列車の乗り鉄やってるとタイミング的に購入できることはほとんどありませんです。

201504190024
201504190025
201504190026

記念切手。シートはどこでも買えるのですが、各郵便局がオリジナルで作るカバーは現地に行かないと手に入りません。これは糸魚川の駅で買ったもの。金沢の郵便局で作った、各駅の郵便局の記念消印コレクションのカバーはあっさり売り切れで買えませんでした。というか、カバー買えたのは糸魚川のこれだけ。黒部のイベントテントのも売り切れてたし。

201504190023

これ、和倉温泉でもらいました。新幹線の駅だけ出なくてその先でも新幹線開業による観光などの期待を込めていろんなイベントやってるんですよね。

お財布にやさしくないのですが、ついついいろんなものをお買い求めしてしまいます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

祝 東海道新幹線 開業50周年

Scan1410010001

というわけで、今日は新幹線開業50周年でした。出発式とか見に行きたかったのですが、いかんせん平日。休めません。で、6時間目が終わったら休暇とって・・・と思っていたのですが、そうもいかず、まずは時間ギリギリに京橋郵便局へ。本日限定の記念消印。上の画像は記念切手をバラして貼って記念消印を押すための台紙。

Scan1410010002

コレが裏側。で、切手本体はこれ。一応料金部分に斜線入れました。

Scan1410010003

うん、なかなか.自分としては100系の2階部分がほしかったなぁ。あとはA・B編成とか。

で記念消印。

Scan1410010004

まずは10月1日だけの限定消印。機械で押すタイプ。続いて

Scan1410010005

7日までのスタンプ。自分としてはこちらの方が好みですね。やはり0系ですし。

Scan1410010006

駅で配っていたクリアファイル。よーく見ると、300系の青の細いラインがありません。らしくないエラー。ついでに東海道新幹線なのにJR西日本の商品化許諾。これまでJR東海は500系を忌み嫌うかの如くこの種のものから排除してたのに、珍しいことです。やっぱりA編成とかB編成とか欲しいですねぇ。

記念入場券はいつもおなじみのJoh3氏にお願いしたところ、快諾を得て後日入手となり、郵便局関係のものをこちらで入手ということになりました。ついでに吾妻線の線路付け替えのスイカも。

そんな中、19時頃、新横浜にまだ記念入場券があるということで50年目当日の特急券入手を兼ねてダメ元で新横浜へ。数人前で売り切れとなりました。じゃんじゃん。

Scan1410010008

ま、50年目の特急券ということで。車内で何かあるかなぁ~と思う間もなく到着でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月15日 (金)

八甲田丸就航50周年 その3 配布記念品

Scan1408150003

八甲田丸就航50周年記念イベント用に作られた記念入場券とスタンプ。いわゆる記念乗車券のスタイルに合わせて作られてまして、当日はちゃんとパンチを入れてくれていました。これは記念の持ち帰り用に別に買ったもので、パンチ入れないでくださいとお願いしました。ちなみに、12日の開館直後は青森市長がパンチを入れてました。

さて、先着100名へ配布された記念品。まずはクリアファイル。

Scan1408150002

続いて記念の缶バッチ

Scan1408150004

で、青函ワールドの解説ノート

Scan1408150005

最後は新居浜高専のコーセン飴

Scan1408150006

いずれも船内売店で売っているものですが、総額1000円分以上になる大盤振舞でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月26日 (日)

アサヒ飲料×プラレール 文房具セット 非売品

Scan1305260008

先日、職員室で4年生の担任の先生の机上にこれがのっかてるのを見て、「どうしたんですか?」と聞いたところ、子ども連れてなんかの見学(多分社会でスーパーマーケット)に行ったらもらったとのこと。で、余ってるからあげます、ということでめでたくコレクション入りしました。

文房具セットということで、白紙の自由帳、鉛筆、定規の3点セット。見えてませんが、鉛筆にもプラレールのロゴが入ってます。中を開けると…

Scan1305260001

ノート。サイズはA5判。

Scan1305260002

定規。これ、袋から出さないままスキャン(笑)

Scan1305260004

そして鉛筆。厚みのあるもののスキャンはなかなか難しいです…

で、話してたら、黄色いのと赤いのもあるということで、それも頂けることに。

Scan1305260007

黄色いの。お約束のドクターイエローですね。担任の人はこれ知りませんでした。とりあえず、月末に走る予定だよスジを教えておきましたが…

Scan1305260006

で、赤いのと言っていたのがこれ。赤いのっていうからてっきりE6こまちかとおもったんですが、台紙が赤いということでした。まぁ東、海、西、九の4社にこれで義理が立つということでしょうか。それとも他にもシリーズがあるのかな?

小学校ってこういうノベルティがけっこうもらえるのですが、大体あまるので担任が忘れ物対策で子どもに貸す用として使うなんてのが多いですね。二十数年間の教員生活でこの種の学校や子ども向けノベルティはずいぶんとたまりましたです(笑)だいぶ前のエントリーにも書きましたが、「広告」扱いで公教育の場ということで、子どもたちへの配付不可とか掲示や展示できないので廃棄処分、というものが結構ありますのでそういうのは有り難く廃棄物を拾ってきたということで我が家のコレクションに…(爆)

============================

運動会終了。昨日は春の運動会の集中日。地獄進行がようやく一段落。

今日は昼から居酒屋で飲んで、そのまま飲みながら店のTV見ながら携帯でダービー参加。最近はガチでお馬さんやってないのでよくわからず、適当にボックス買い。マイナス90円でした。(笑)で、夕方5時頃ゲロゲロ手前まで飲んで帰ってきて爆沈、さっき目が覚めたです。

Derby1_2

さて、明日は振替休業日。禁断の平日温泉朝から飲んだくれだぁ!

さ、また寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

E6系1番列車 スーパーこまち3号

_dsf7825

渋谷で寝ずの1夜を過ごし、東京駅へ。おなじみのくりはし氏と合流してホームへ。ほどなくE6系すーぱーこまち3号が入線。VTRとかセットして前の方へ行って出発式はようやく1カットだけ。このポジションだと柱が邪魔で普通の人はおろか、来賓の皆さんも何やってんだか全く見えなかったんじゃないかと…

Scan1303170004

今回の指定券。例によって車掌さんのサインを頂くことができました。

_dsf7801

発車表示。

_dsf7807_2

最近はLEDなので、撮り方が難しいです。シャッタースピードの落とし方の加減が…

Scan1303170002

発車後車内で配られた記念のポストカード。自分の隣席の人は終始パソコンを叩いておりました。見るともなく画面は目に入るのですが、業務報告書を一心不乱に書いていたのでヲタはなくビジネスマンだったんじゃないかと。

発車し、しばらくすると睡魔が…意識が飛びました。で、気がつくと仙台。

_dsf7839

お出迎えの横断幕。

_dsf7858

盛岡での切り離しの際にサイドのエンブレムを。これ、カッティングシート貼っただけだな…

_dsf7861

田沢湖駅でのお出迎え。この後、角館、大曲と同じ横断幕でお出迎え。

_dsf7871

秋田駅で。ようやく先頭部を撮りました。改札を抜けると…

_dsf7888

なまはげとこの横断幕でお出迎えでした。いろいろグッズを調達して、11:20の空港行リムジンへ。秋田空港12:45のJALで帰宅しました。バスもヒコーキも爆睡。クラスJにしたのに、いつ離陸していつ着陸したのか記憶がありません(苦笑)こまちの中でも自分のイビキで目が覚める…という状態でした。

秋田行きが決まったのが2日前。くりはし氏が普通車窓際1枚あるけど?とメールをくれたので渋谷とかけもちで行くことにしました。…が前の晩も睡眠2時間、飲み会からノンストップで東横線渋谷駅~スーパーこまちの連続技はさすがに体力の限界を超えてました。

さて、これから一仕事…

| | コメント (2) | トラックバック (0)