« ラッセル | トップページ | ANAモヒカンカラー時代の航空券フォルダ »

2009年12月14日 (月)

あれから1年

_dsc1026

0系ラストランから1年。新幹線がなつかしの列車になる時代が来ようとは…というか、昭和30年代の設計の初代0系がよくも平成の20年まで走っていたと言うべきか…

今や全列車が止まる新神戸駅。高速列車が来なくなって吹き飛ばされずに積もったホコリを盛大に舞い上げて誇らしげに新神戸を通過して爆走していく上り最終ひかり340号。やっぱりTHE SHINKANSENはこれでしょうね。

1_3 

我が家の秘蔵品から、ひかり2号のサボ。

昭和39年開業から数年だけ使われたものです。A4よりちょっと大きいので、スキャナからはみ出してしまい、両端が少しかけた状態の画像です。細かい傷や汚れが時速200キロの威力を物語ってます。

ホントは1号とセットでほしかったんですけど、タッチの差で入手しそこねました。ちなみに大宮の鉄道博物館の0系にはひかり1号のサボが入ってます。ひかり号は黄色っぽい板、こだま号が白っぽい板だったと記憶しています。ひかり1号・2号揃えたいなとは思いますけど、今入手するとしたら一体いくらする事やら…

|

« ラッセル | トップページ | ANAモヒカンカラー時代の航空券フォルダ »

コメント

やはり12月14日のネタは予想通り「0系ひかり」でしたね(笑)

弊ブログも12月14日は同様、昨年の「0系ひかり」を掲載いたしました。

http://plaza.rakuten.co.jp/kamiike3/diary/200912140000/

投稿: くりはし | 2009年12月16日 (水) 00時25分

おばんです。

まぁ、1年前の大ネタですからねぇ。ひかり347号指定券GETの瞬間はホントに飛び上がりました。死にそうになりながら楽譜仕上げて特攻でしたからねぇ(苦笑)

ちなみに奇しくも国鉄蒸気機関車の終焉の日でもあったわけですが、さすがに小学生がリアル蒸機の最終日in北海道は無理ですからこちらはネタとしては使えませんでした。

投稿: 西乃湯 | 2009年12月16日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/47000853

この記事へのトラックバック一覧です: あれから1年:

« ラッセル | トップページ | ANAモヒカンカラー時代の航空券フォルダ »