« 渋温泉 外湯巡り 満願 高薬師 | トップページ | 渋温泉帰りの長電の車窓から »

2009年12月10日 (木)

渋温泉 外湯巡り 番外 信玄竈風呂

_dsc7208

番外 薬湯信玄竈風呂 むし風呂 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉

効能 美容健康・子宝

ん~ここ行くかどうか迷ったんですが…やはりフルコンプするためには500円払わないと…というわけで翌日行きました。他の外湯が6時~22時ですが、ここは10時~18時。温泉寺の中の有料施設なので営業時間は妥当なところでしょう。まぁ宿のチェックアウトの後まったりと…と思ったらすでに先客が。というわけで中の画像はありませんです。

小さな洗い場と3人入れば一杯な檜の湯船、その奥に茶室ににじって入る感じで竈風呂が。要は日本式サウナです。ビニールシートと籐の枕。ごろんと横になるとじわーっと効いてきます。汗をかいたら檜風呂の繰り返しです。

これでフルコンプとなりました。今回の手ぬぐいは我が家の壁面に貼りましたです。

_dsc7290

|

« 渋温泉 外湯巡り 満願 高薬師 | トップページ | 渋温泉帰りの長電の車窓から »

コメント

おばんです。3時間で10湯だから一風呂10分強。
センセの辞書には湯当りとかのぼせるとかの単語は無い様で(笑)
 私なんざ、カラスの行水タイプで、温泉は不得手ですが、熱海からこれだけ見ると入った気になる。因みに、腰痛・肩凝りによく効くぬるめの湯でお奨めはありますかね?

投稿: kokubu | 2009年12月11日 (金) 20時24分

おばんです。
いや、なんぼ私だって湯あたりとかのぼせるとかはしますです。我が家の広辞苑はふつうのですから当然湯あたりものぼせるも掲載しておりますです。はい(爆)

久々に只見線以外の遠征温泉だったので…

腰痛肩こり…私も悩みの種です。まぁ血行をよくして疲れをほぐすという点から言えば38~40℃くらいの温度、炭酸泉・食塩泉系がよいでしょうねぇ~。でもってマジ快復目指せなら湯治場モードが必要になってきますからねぇ。
ちなみに、東京の黒湯って塩味効いてるのが多いですし、私の場合は自転車3分で黒湯…熱海も塩の湯だったな…湯治目的なら循環塩素はちょっと目をつぶって近所の温泉銭湯ですね。転地療養は時間も金もかかりすぎますからこのご時世よほど懐に余裕がないと。

…炭酸と塩味?…なぁんだ、会津の大塩温泉じゃないかと…

投稿: 西乃湯 | 2009年12月11日 (金) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/46903599

この記事へのトラックバック一覧です: 渋温泉 外湯巡り 番外 信玄竈風呂:

« 渋温泉 外湯巡り 満願 高薬師 | トップページ | 渋温泉帰りの長電の車窓から »