« 東亜国内航空の航空券フォルダ | トップページ | 出雲坂根と亀嵩のそば »

2009年12月17日 (木)

北斗星トマムスキー号 上り初列車寝台券

Tomamuski03

うーん、ネタがネタが…というわけで、北斗星トマムスキー号の上りデビュー列車の寝台券。今から20年前、大学4年の冬、北斗星がトマムへ臨時で入ると聞いてこれは乗らないと!というのと回送が新得まで入るので狩勝峠で撮りたいというのと北海道でスキーという一石三鳥を狙って渡道しました。発行の日付を見れば分かるとおり、かなり余裕でソロを取れました。

北海道周遊券が残ってるので行きは多分八甲田からの乗り継ぎ…じゃないかと思います。でもって、下り1番列車の回送を狩勝峠で撮ってその後スキーをしていたような…

Tomamuski02

まずは新得行の回送。農業試験場の中の道路をラッセルしながらここまで登ってきました。新得駅からタクシーで道路で行けるところまで行って後は雪原に特攻です。運転手さん曰く「今日は下(町)で(マイナス)25℃だから上はもっと行ってるんじゃないか?春先にカメラ持った死体が見つかることもあるから気をつけて」と脅かされました。今思えばよく生きて帰ってきたものだと…

で、これ撮った後新得で折り返して札幌へ向かう回送を撮るために雪中行軍で移動。

Tomamuski01

お立ち台へ。何年か前の年賀状に使ったカットです。本館表紙のランダム画像にも使ってたような…

吹雪いてきて視界が悪くなってきましたが、列車が来るときだけ吹雪がやんでくれました。フィルムはPKL。いやぁ…若かったとはいえ、よくもまぁ無謀なことをしたものだと今さらながら思いますです。

|

« 東亜国内航空の航空券フォルダ | トップページ | 出雲坂根と亀嵩のそば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/47040303

この記事へのトラックバック一覧です: 北斗星トマムスキー号 上り初列車寝台券:

« 東亜国内航空の航空券フォルダ | トップページ | 出雲坂根と亀嵩のそば »