« ED75原色重連 | トップページ | 摩周丸 青函連絡船記念館 »

2009年7月18日 (土)

ナッチャンWorld 再出発

_dse6132

というわけで、タイマーアップが続きます。

去年燃料費の高騰でこけてしまったナッチャンですが、この夏にカムバックです。とはいえ、ナッチャンworld1隻で青函1日1往復、ピーク時に2往復のみですが…Reraの方はどこぞの桟橋に待避して係船されたままです。

エグゼクティブクラスは7000円に値下げしてサービスカットの上、曳き波問題云々でスピードダウン。函館のラウンジも使用不可のようです。

もう一度乗りたいですね。画像は解体されたはこだてどっくのガントリークレーンの向こうを行くナッチャンWorld。摩周丸のブリッジ後ろの甲板から撮影。

|

« ED75原色重連 | トップページ | 摩周丸 青函連絡船記念館 »

コメント

おばんです。
おひさです。

コイツって青森港はまだしも函館は七重浜の方ですよね?
車利用でない人ってバスとかで市街まで出れるんすか?

大間のマグロとタイアップして大間⇔函館で団体客巻き込んだ方がいいのでは?

投稿: 鉄たま | 2009年7月18日 (土) 21時54分

おばんです&おひさです。

七重浜のフェリーターミナルからです。函館駅前から接続のターミナル行きのバス出てますよ。

大間…ナッチャン対応のランプが港にないので無理でしょうねぇ…っていうか、車の方が圧倒的に徒歩乗船より多いですから、やはり青森行きかと…
大間だと1500t位のばあゆでも持てあますくらいの輸送量しかないですから、10000tのナッチャンではどんだけ団体積んでも…というか、毎日それだけの数集まらないでしょうねぇ。
この連休は定員の6割くらい乗っているようですが、お盆のピーク時はともかくとして後は予約スカスカのようですし、この夏限りというウワサもまことしやかに流れてます。
乗るならぜひエグゼクティブクラスをオススメしますよ。船の等級差別はお値段の差以上の贅沢さです。

投稿: 西乃湯 | 2009年7月18日 (土) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/45666976

この記事へのトラックバック一覧です: ナッチャンWorld 再出発:

« ED75原色重連 | トップページ | 摩周丸 青函連絡船記念館 »