« 摩周丸 青函連絡船記念館 その5 | トップページ | 十和田丸 行事並びに指導訓練月間計画表 »

2009年7月24日 (金)

摩周丸 青函連絡船記念館 その6

Gfree

残されているグリーン自由席。今は入れなくなってしまいました。

座席の枕カバーがないものの、その他は現役時代のまま。照明も空調もとまっているものの、往時の華やかさを偲ばせてくれます。救命胴衣もそのまま残っていて、着用練習のためのサンプルもそのまま使えました。

Gfree2

そしてグリーン自由席の桟敷席。こちらも現役そのままです。黒い枕がここに置かれていないだけで、冷水器とかそのままになっていました。だんだん痛みが目立つようになっていましたが、羊蹄丸はもとより、八甲田丸もこの桟敷を展示施設に転用してしまったのでこの形が残っているのは貴重です。

|

« 摩周丸 青函連絡船記念館 その5 | トップページ | 十和田丸 行事並びに指導訓練月間計画表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/45723572

この記事へのトラックバック一覧です: 摩周丸 青函連絡船記念館 その6:

« 摩周丸 青函連絡船記念館 その5 | トップページ | 十和田丸 行事並びに指導訓練月間計画表 »