« 羊蹄丸絵はがき | トップページ | 船内点景・総括制御室 »

2008年3月18日 (火)

船内点景・ブリッジ

Bridge

考えてみると船内の写真ってあんまり撮ってないんです。貧乏学生だった故、フィルム節約…座席は記念撮影ばかりなので当時の乗り鉄仲間と一緒に写ってて顔出しでblogには出せないし(汗)

で、十和田丸のブリッジ。末期の激込みの時や荒天時、入出港の慌ただしい時間以外はお願いすればかなり高い確率であちこち見学させてくれました。特に6月からのアンコール運行の時には青函博開幕までのひととき、連絡船はガラ空きでしたので、かなり自由にゆるやかに見せてくれました。そのうち船内見学ツアーなんてのが案内されるようになりました。この画像はそのときのです。

Kamidana

ご存じブリッジの神棚。この下のテーブルに海図が広げてありました。保存されている船にも神棚は残っていますが、供物がぎっしりとある、公開安全を祈願している様がまさに生きている船…ですね。

ちなみに、1990年の今日、十和田丸改めジャパニーズドリーム号が横浜に初入港した日でした。

|

« 羊蹄丸絵はがき | トップページ | 船内点景・総括制御室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/40518477

この記事へのトラックバック一覧です: 船内点景・ブリッジ:

« 羊蹄丸絵はがき | トップページ | 船内点景・総括制御室 »