« 特雪 | トップページ | 川場のD51 »

2007年12月14日 (金)

DTM

 えぇ、本日は画像はありませんです。つーか、つけようがありません。鉄分もありません。文字ばっかし。

 ひっさびさにPC9821をMS-DOSで起動しまして、レコンポーザなんぞをいじくっていたらこんな時間になってしまいました。ちょいと頼まれ編曲&デモ作成をしておりまして、久々にDTMしております。レコポのショートカットキー忘れた、RolandのSC88PROのコントロールコード何だったっけ?と取説見ながら記憶を掘り起こして悩んでおりました。

 吹奏楽指導から遠ざかってはや11年、小学生相手にリアルスイングガールズして東京代表で新宿厚生年金会館でド派手にぶちかましたのも遠い昔になってしまいましたなぁ…最後にステージに立ったのが今の高1と区の連合音楽会で音楽室の楽器だけでペレス・プラードのマンボ・ジャンボ…ピアニカやらリコーダーやらにPA通してソロやらせる外道なアレンジ書いて音楽の先生とつるんで遊びまくったっけ…

 で、ここ数ヶ月間、何年かぶりにDTMマガジンなんぞ買ってみたのですが、当時べらぼーな大枚をはたいた私のシステムなんぞ過去の遺産と化しておりました。ま、使えるからいいですけどね。何よりも驚きはvocaloidが実用の域に達してそれも1万5千円程度でソフトが買える…PC9821をDOSで動かしてる時代にはありえん&家のPCでいじれるなんてそんな時代が来るとは思えんでした。
 vocaloidソフトといえばその筋では有名な初音ミクとその続編鏡音リン・レン。実は初音ミクは持っていたりするのですが、なんつーか、パッケージがアニメ萌えヲタ系の絵でレジに出すのがかなり恥ずかしいです。パッケージと中身があまりにもアンバランスで(笑)いろいろいじって挑戦しているのですが、ようつべにあがっているようなハイクオリティな演奏…いや、歌唱はまだむりでして、鋭意研究中です。曲の作りや歌わせ方は超ハイクオリティなんですけど、バックの絵や動画が萌絵というのが…そのCGもめっちゃハイクオリティなんですけど、みっくみくになってますです。アニメにはとんと縁のない私ですが、アマチュアがここまで作れるんかいと驚きましたです。はい(爆)

 それにしても…六甲おろし燃えよドラゴンズをvocaloidで歌わせるとイメージが…

 さて、いいかげん寝るかな。

|

« 特雪 | トップページ | 川場のD51 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/17362463

この記事へのトラックバック一覧です: DTM:

« 特雪 | トップページ | 川場のD51 »