« 雪の便り | トップページ | 十和田のサボ »

2007年11月21日 (水)

雪の便り2

_dsc0344

 前のエントリーに続いて紅葉と雪のコラボ。長いこと只見線に通っていますが、紅葉に雪がかぶる日に出くわしたのは2回だけ。前の年に某師匠からその写真を見せられていたのですが、生で見るとそれはそれはキレイでした。

 うーん、今年は自分は見られそうにないですね... orz.....

|

« 雪の便り | トップページ | 十和田のサボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/17134750

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の便り2:

» 只見線・小出~会津若松 [鉄道と駅の旅]
 時間を忘れて本物のローカル線にのんびりと長時間ゆられてみたい。そんな願望を満たす線区をいくつか絞った結果、只見線を選ぶことにした。水郡線や米坂線などもかなり食指が動いたが、一部区間を除くと長いこと乗っていない只見線の全線走破列車にタイミング良く乗れるスケジュールが組めた。但し、最後は夜になってしまうが、これは日の短い晩秋ゆえ、やむを得ない。  只見線は、沿線人口の稀薄な山間部の豪雪地帯をのんびり走る長大ローカル線であること自体、昔も今も魅力尽きない線だが、只見線を選んだ理由は他にもある。それ... [続きを読む]

受信: 2007年12月17日 (月) 02時17分

« 雪の便り | トップページ | 十和田のサボ »