« あぁ、浪漫… | トップページ | 東海 »

2007年3月 3日 (土)

三菱大夕張鉄道

 写真が続いたんでダブルエントリーでスタンプなんぞを…

 三菱大夕張鉄道…私が乗りに行けたのは昭和61年秋。夕暮れ時、学生で満員の3軸台車をはいたスハニ6に揺られて南大夕張へ。切符を買ったりスタンプを押したりしているうちに日が暮れてきました。鉄な私がいるためでしょう、BGMに蒸機の走行音と汽笛をエンドレステープで流していました。小一時間後、貸し切りの客車に揺られ清水沢へ…

 廃止後数回立ち寄りました。客車がだんだん朽ち果てていく姿…新ダムに大夕張の町が沈むこと…旧鹿島小学校の玄関におかれていたさよならノート…来るたびに建物が無くなり、原野へと帰っていく風景…そして水底に沈む美しき橋梁構造物…歴史の波にのまれていくかつて栄華を誇った炭鉱の町の最後の姿を目に焼き付けてきました。
 そんな思いの詰まったサイトを見つけ、ついつい見入ってしまいました。

三菱大夕張鉄道保存会 と 北海道・幻の大夕張へ

Ooyubari_1
南大夕張駅のスタンプ。復刻版が駅そばの商店においてあるそうです。

Shimizusawa
起点の清水沢駅のスタンプ。国鉄のですが、石勝線開業後の手作りなんでしょうか。

廃線探訪で撮ってきた三弦橋の画像なんかもそのうち…

-西乃湯-

|

« あぁ、浪漫… | トップページ | 東海 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205227/14119598

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱大夕張鉄道:

« あぁ、浪漫… | トップページ | 東海 »