2021年3月28日 (日)

DLやまぐち号 その2

4856d7d2f9324a6f9c2b6cf10f9a6a5c

というわけで、今日の1枚。帰りの飛行機の機内wifiで。

朝から雨が強く、乗る事にして、途中で御朱印しなが、津和野へ向けて出発。スーパーおき1号の時間読み違えて津和野駅到着が発車3分前。駐車場から駅までダッシュ!中で買って!で、ギリ間に合いました。で、交換列車遅れて...車掌さん、指令に連絡してやまぐち号発車待ちになりました。新山口で駅員さんの誘導で乗り換え。自分が乗ったの確認して発車。車内放送で、「スーパーおきからのお客様をお待ちして...3分遅れで発車」のアナウンス。しまった、録音してない...

12ac9c79d87a4698a40b7062ea034267

で、車内で配られた乗車記念証。切符の番号、DD511043ですね。

E9574c972a9a47d1ad420ebb73b3785c

地福の停車中に。

523b20d9e72a4041a01dfb253c05e21c

前と同じ構図ですが、絵になりますね〜

D868f1c099504421bea9666676406f7e

アテンダントのお姉さん。山口大学の学生さんです。

60554afb357e499199572f0a36e4c336

流れる車窓。

0479e15f08a3442b86e8cf12affd94b3

トンネル。車内の照明が反射していい感じです。

47d6fa003e954f50b65e3b099f140cfe

津和野の入換。そして撮り鉄モード...がまだ雨上がらないので、とりあえず願成就温泉でひとっ風呂。出てきたら日が差し始めたので、渡川の桜一発勝負に。場所キツいのは昨日見て、朝ロケハンしてわかってたので。で、1枚目のカットに。サクッと撤収、移動して、篠目へ。晴れてるので、昨日のリベンジ。

40784192fde04ac58ed25c34db603e6e

ん〜やっぱりホームに人がいる...

この後、空港直行で、機上ね人になりました。

| | コメント (0)

2021年3月27日 (土)

DLやまぐち号 1日目

D90309e0c0a247df8e3181135379195b

というわけで、1日目終了。沿線桜がきれいでした。ので、1発目はここ、長門峡のド定番から。

Ec1c42eb02204e55b369fb7e315e5717

レンズをぐいっと広角にして編成全部を入れてこんな感じ。

Aebe94db81f14cf38f90861073b45f71

追っかけて定番のここ。シャッタータイミングもう少し後だったかな。

_dsh1242

返しはここから。奥の踏切、人大杉なのでタテで津和野の大鳥居を入れてみました。

_dsh1249

眼下を通過。この清掃事務所の桜、中から撮りたいですねぇ。

_dsh1306

追っかけて国道のオーバークロスから。奥の渡川駅の桜に鉄集結。見切れてる画像上部には車がたくさん・・・

_dsh1354

でもって、特別ヘッドマークどかんのために篠目発車へ。中途半端なアングルは給水塔手前の電柱のところに線路乱入組がいるのと、珍しくホームで撮ってる人がいたためこんな日の丸構図に・・・

この後、山口市・湯田温泉界隈の渋滞で追いつかず。時間的にオマケで・・・

_dsh1389

こんなところに行ってみました。海が見えなくなってました・・・いつの間に?

_dsh1393

18:37の最終。乗ってる人いますねぇ。1日3本しか来ない・・・その昔の清水港線思い出します。

さて、外は大荒れの天気になってます。明日朝どうするか、下りを乗るか撮るか・・・起きて考えます。

| | コメント (0)

2021年3月26日 (金)

おいでませ山口へ

Img_1475

久々のエントリー&超久々の遠征。DLやまぐち号の撮り鉄です。春休みで金曜日早く出られるのでJALのたまったマイルの消化も兼ねておでかけです。というか、いろいろありすぎて精神的におかしくなりそうだったので我慢の限界・・・天気も何もとにかく遠くへ行きたい、撮り鉄したいという心の奥底から突き上げてくる欲求・・・コロナで?教員だろ?自粛しろよ・・・感染しないための行動自体が目的化して、人が人間である証明である文化的な活動を捨てるなんて耐えられません。で、2017年暮れの新35系客車のC56+DD51の時にDD51で撮りたいと思ってたそのチャンスが9月まである・・・これはマイル浸かって通うしかないだろ!というわけで動きやすい春休みに特攻作戦となりました。これでコロナに当たったら学校でボロクソに批判されるだろうな。

で、宇部空港に着いてレンタカー借りて新山口の東横イン2連泊。湯田温泉のスーパーホテルとか考えたんですが、前回、駐車場がめっちゃ遠かったのと新館できて混んでるんで、温泉はそこらで入れるから出区や帰区の絵を撮りやすい新山口泊にしました。ここに来る途中に寄った湯はこちら。

Img_1477

片倉温泉 くぼた さんです。旅館ですが日帰り湯も。600円。源泉掛け流し・・・かな。だばだば湯船からあふれてるので。ぐだーっと浸かって山口宇部道路、小郡道路でサクッとホテル。新幹線駅前なのでコンビニも飯も難なく。時短営業してないってのが晩飯難民としては新鮮で・・・

0001_20210326221601

羽田を離陸して右旋回羽田空港や大田区がよく見えます。思わずiphoneで。

さて、明日は好天、日曜日、1時間予報だと午前中雨なので朝車を津和野において、列車でも新山口に戻って乗り鉄かな?と思って新山口で自販機いじってみると何とDLやまぐち号一等展望車・・・もとい、グリーン車窓際開いてるじゃないですか。とりあえず指定券ゲット。天気見て場合によっては直前放流かな・・・と思ってますが、DLやまぐち号の乗車証明とか出るなら乗りかな、とも思います。

この週末遊ぶために教務主任のお仕事大車輪でやっつけたからなぁ・・・合唱やら合奏やら吹奏楽の動画編集三昧だった2・3月はホントに死にそうでした。卒業式。5年間かかわった世代だけに生で歌わせたかった・・・と切に思います。1・2年生の頃からの合唱や合奏の動画まとめて蔵出しブルーレイつくって最後の授業で蔵出し動画観賞会。6年生めっちゃもりあがりました。

さ、寝よう。

| | コメント (0)

2021年3月13日 (土)

33年目の3月13日

202102140005

3月13日。青函連絡船終航から33年目。このステッカー、未使用品を見つけました。確か3枚買って、その場で1枚を銀箱に貼り付けて残りをしまっておいて引き出しの奥底に埋もれていたのを先日発掘しました。このステッカー、金と黒ですごくかっこよく見えたので、金欠にもかかわらず3枚買うという暴挙に(苦笑)というか、金欠関係なく盛大に散財してましたけど・・・まだ大学生、クレジットカードも持てずニコニコ現金払い、貯金の引き出しは郵便局でというアナログな時代でしたからねぇ。

そんな学生時代の貧乏旅行なのに物欲に溺れた懐かしき思い出。でも今となってはよくぞ買っておいた、と思います。様々なモノを見るとその時々の行動が思い出されてきます。入場券、駅のスタンプ、下車印、補充券等々・・・連絡船は思い入れが強かっただけに切符にオレンジカードにと散財が激しかったので・・・

コロナで連絡船史料研究会の皆様とも会えないままで、講演会をいつ再開できるか見通しが立たないのが何とも。安田さんは鋭意研究続行中で次回作がんばっていらっしゃるようなので、乞うご期待なのですが・・・

きれいになった摩周丸に行きたいんですけどね。マイルたまってるし、JR東の株主優待券も4枚、JR西がこれまた4枚あるし・・・5月末までに何とか使わないと。用もないのに〇〇に行ってこようと思う・・・かな。

3月13日17時 羊蹄丸函館出航時刻にタイマーアップです。

===========================

某友人の鉄コレクション整理を手伝って以来、自分のコレクションがカオスになってると終活がやばい・・・ということに真剣に直面し、老後の資金になりそうなモノを残して、今までに45リットルゴミ袋10袋以上捨てました。HDDの中身の整理もしないとなぁ・・・

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

古いネガから

202102140008

早朝の名古屋駅で。おそらくは345Mか375Mを降りて見かけて撮影したんだと思われます。タイオフォンカバーあるので583系ですね。つづいては

202102140012

新大阪駅で。タイフォンカバーがスリットなので581系ですね。前後のコマからして昭和57年の高校の修学旅行中に撮ったモノと思われます。で、

202102140013

方向幕も撮ってありました。なぜに2号車?

名古屋の高校で修学旅行は広島・宮島・・・なんですが、教育委員会から一人頭の予算が決められていて、1976年に約50%値上げして、その後も年々10%位ずつ上がっていく国鉄運賃でも金額そのままだったので、それまで広島まで新幹線で行けたのが新大阪まで新幹線でその後は在来線混乗で広島まで行くという貧乏修学旅行に。しかも新快速に乗せてもらえない・・・直角シートと117系転換クロスでは天地の差。走行中抜かれる抜かれる・・・で、途中備中国分寺に倉敷、宿泊が大久野島国民宿舎、広島市内お約束原爆資料館に平和教育に宮島の旅館宿泊、最終日はひたすらお帰りモードの2泊3日という昨今の県立高校でも沖縄北海道観光三昧当たり前から考えるとそれはもう(苦笑)まぁコース考えた教員の思想がよく見える(笑)修学旅行のネガにはクラスの面々に混じってチャレンジ2万キロの呉線の証明写真学ラン姿と117系新快速とか水島臨海鉄道の国鉄色キハとか瀬野八の前面警戒色のEF59、EF67に事業用旧客とか広電とかそれはそれはピンボケに見切れなど見るも無惨な怪しげな写真の数々。人にお見せするようなモノではありませんが、自分で見てうーん、と唸ってます。

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

箱根登山鉄道 109号

202102140010

箱根登山鉄道の旧型車109号が引退するとか。旧型車は3連1編成のみの運用になっているようです。これは1981年3月の撮影。で、2017年10月、前のエントリーで使った画像の109号。36年経っても変わらないですね。フジカラーFⅡネガフィルムとD500の色の差が・・・

_dse4189

で、最近は緑色に。ぱっと見東急の旧型車・・・

202102140014

これ、2月末までの販売だそうな。今旧型車は3色団子で走ってるらしい。

同じネガにはこんなのも。

202102140011

単行の101号強羅行き。今登山電車単行なんてあり得ないですね。このネガにはさらに

202102140009

こんなのも写ってました。他にもNSEやLSE、さくら、大雄山線の旧型車とか懐かしいモノが。

前のエントリーの大垣夜行と同じネガに写っているので、親父の転勤で横浜の中学を卒業して名古屋の高校へ行く、その引っ越しの時の移動の日の撮影と思われます。大垣夜行の発車というかグリーン車行列に並ぶまでの時間でうろうろしていたんだろうと思います。自分以外はとっとと名古屋へ行ってホテル前泊だったので一人で好き放題・・・

| | コメント (0)

2021年2月15日 (月)

惜別 大垣夜行

202102140006

浜松駅で。1981年3月の撮影。というのも、親父の転勤で横浜の中学卒業して名古屋の高校へ行くことになり、引っ越しの時に自分以外の家族は名古屋のホテルで前泊、自分は大垣夜行のグリーン車で行く、というワガママでこれに乗った次第で。153系高運転台車。しかも急行表示のまま。165系の写真もどこかにあるはずですが、埋まってるなぁ・・・。

202102140007

この後幾度となくお世話になった大垣夜行。学割周遊券+グリーン券でずいぶんと乗りました。青春18きっぷが発売された後、検察で車掌さんが学生の自分を見て切符を見る前に「18きっぷでは・・・」と言いかけて周遊券を見て「失礼しました、多いんで・・・」というのが何回かあったのを覚えてます。このグリーン車、極楽でしたねぇ・・・夜中に駅弁買えたし。

そんなわけで、

大垣夜行・・・何度利用したかわからりません。

ムーンライトながら・・・373系は数回、臨時化以降、183系や185系では利用した記憶がありません。

で、サクッと出てきたのが平成2年、1990年3月、大学卒業の年のもの。国鉄時代のものもあるはずですが、捜索困難(苦笑)

202102140004

どこかに硬券もあったはず・・・

| | コメント (0)

2021年2月14日 (日)

185系踊り子記念入場券/伊豆急

202102140001

というわけで久々のエントリーです。これ、当たりました。JR版と伊豆急パート1は発売補方法変更やら抽選で入手できず、これは抽選に応募して当選。この種のモノの当選って久しぶりです。この後の自由席特急券版も申し込みはしましたが・・・果たしてどうなることやら。

202102140002

裏面がコレ。185系、やはり斜めストライプでないとなぁ・・・そういえば河津桜が・・・なのでちょっと撮りに行きたいとは思っているのですが、緊急事態宣言継続中で立場上ちょっとな・・・ですが、会食の制限みたいなモノなのでゴニョゴニョ・・・

202102140003

こんなご挨拶文もついていました。踊り子とスーパービュー踊り子は熱海通いで散々乗ったし、朝7:24東京発の普通にもお世話になったし・・・ムーンライトながらでは乗ってないです。そもそも指定席で乗った記憶がない。373の時にボックス席に乗った記憶はおそらく小田原からの自由席ではなかったかと。流石にジジイ化でもう大垣夜行に耐えるだけの体力根性がなくなってました。

===========================

緊急事態宣言延長で吹奏楽部の卒業コンサートができなくなってしまいました。各家庭保護者2名のみ入場可、この状況なのでできる曲のみライブでという予定だったのですが、学校としては密になるので全校や異学年が集まる活動、要はクラブや委員会等までも中止いうことになり、つまりは吹奏楽部は学年別に忘れないための個人練習はできますが、通常の合奏練習そのものが不可。当然物理的にコンサートは不能。未だに各所で実験実証されてきている管楽器は飛沫やエアロゾルの影響がほとんどないというのを文科省が無視してるということで音楽への風当たりが強いまま・・・歌うな、演奏するなの通達の数日後に実験結果を文科省にご注進したとて、官僚の無謬性とメンツのために無視しているとしか思えない対応。体育だけは次から次へと通達来るのに。そんなにオリンピックやりたいのか、と脳筋ぶりにうんざりです。未だにオリンピック全員観戦に行かせるらしいし。音楽は最初の歌うな演奏するなのまま。家庭科もその後の通達何もないままです。
音楽は観客の前でライブでやってなんぼですが、今年は全滅。音楽室レコーディングでVTRじゃ気分出ません。6年生が気の毒です。4年生の時は諸般の事情で区の演奏会を直前で出演辞退、今年は・・・授業を担当する前、2年生の時から音楽で関わってきて、卒業の年何ができるか楽しみにして育ててきたのに・・・吹奏楽部だけでなく学年合奏としても6年生を送る会で華々しくラストを飾るつもりでいたのにそれもできないという・・・体育館を借りに来ているスポーツ団体の子供らは異学年混じってマスクなして大声出してコンタクトプレーまでやってるのに・・・世間では座席間隔空けてコンサートとか普通にやってるし、レジャー施設もやってるし至る所密になってるのに・・・。学校だからリスク0のためにあれもこれも禁止、でも体育は例外という不条理って一体何なんでしょうね・・・教務主幹がこんなん書くのは立場上マズいかとは思いますけど、思うように授業も音楽もできない、鉄もできない、飲みにも行けない、憂さ晴らしが何もできないんじゃ、毒吐きくらいどこかでしないとやってられません。ただでさえ未来が見えないブラック教職、真剣に定年前退職を考えてます。銭金の問題じゃない、心が病んでしまいます、精神が崩壊します。

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

令和3年 皇紀2681年 新年のご挨拶

_dsc8379

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

画像は正月なので富士山。令和「3」年なので「3」00系で。

年が変わったからといって何が変わるわけではないのですが、気分の問題ですね。

コロナ、どうなるんでしょうねぇ・・・

| | コメント (0)

2020年12月31日 (木)

令和2年 総括と年末のご挨拶

_dsh1648

後数時間で令和2年も終わろうとしています。画像は昭和~平成~令和の3世代を走り抜けた国鉄185系。自分にとって当たり前だった国鉄がなくなって30年以上、その残り香も消えようとしています。定年や終活が現実のものとなり始めた1年でした。

さて、今年の出撃記録。

1月1日 帰省がてら伊勢神宮・熱田神宮参拝。
1月2日 近鉄
1月3日 三岐鉄道
1月6日 湘南ライナー・踊り子・スーパービュー踊り子
1月26日 ドクターイエロー@小田原
1月27日 湘南ライナー・大雄山線甲種輸送
2月1日 SL大樹 単機牽引
2月2日 ドクターイエロー@富士山バック 怨念雲
2月5日 摩周丸 函館どつく入り
2月11日 SL大樹 単機牽引
2月16日 鉄道博物館 自分のコレクション展示されてたので
3月6日 伊豆急乗り鉄 スーパービュー踊り子引退記念乗車券購入目的で
3月13日 スーパービュー踊り子・ホームライナー 251系ラストラン乗り鉄
3月14日 サフィール踊り子1番列車乗り鉄 高輪ゲートウェイ開業
5月29日 ブルーインパルス 学校の屋上から撮影
6月6日 虎ノ門ヒルズ駅開業
11月26日 大森鷲神社 三の酉御朱印
12月16日 SL大樹重連運行試乗会ツアー

とまぁ、記録的に出歩くことがない1年でした。2月末から5月までの臨時休校、6月末の椎間板ヘルニアの救急搬送で腰と右脚やられて歩くのも難儀する状況だったんでどうしようもないのですが、コロナで鉄も音楽も壊滅的な状況なのが精神的に応えました。

この年末は「帰省・旅行・会食は・・・」といういつもの「お願い」と言う名の「強制」が。まぁ、感染防止で自宅と学校を往復するだけにしろ・・・というのがずーっと続いてたので今更感は満載ですが。密を避けろと言いながら運動会や学芸会などの行事は実施するように、ただし、学芸会は1メートル以上の距離をとり、向かい合って発声しない、学年全員集まっての練習はリハーサル1回だけ・・・ってそれで劇できるわけないじゃん、中止という通達出せよ、どこまで現場に判断と責任投げるんだよ・・・というのが多々あって(以下高度に政治的な事情により自粛)

そんなわけで、この年末年始は自宅警備員。恒例の2年参りだけは行こうと思います。地元の氏神様で人少ないし。

コロナに振り回され、大変な1年でした。来年もコロナに振り回されるんだろうな・・・

今年も皆様にお世話になりました。どうぞよいお年をお迎えください。

西乃湯 拝

| | コメント (0)

«SL大樹重連運行試乗会ツアー