2019年1月 7日 (月)

社会科スライド 「にもつの旅」

_dsf7991

これ、出そうかどうかずーっと迷ってたんですが、「こんなのあるよ」と話したら「ぜひ公開を」というリクエストにお応えして全コマスキャンしてみました。

いくつ前の学校だったかな、古いものを処分して社会科資料室を整理・・・の時に出てきたものです。この古いもの処分シリーズで鉄道唱歌初版本とかサルベージできるわけで・・・で、著作権が気になるのですが、どう考えてもTPP発効前、現状で確実に出版というか、発売から50年以上経っていると思われるので大丈夫かな、と思います。その根拠は解説の中で・・・

0001

このシリーズが始まったのが日本学校視聴覚教育連盟の沿革によると1950年のこと。自分が小学校の頃にはこの種の白黒スライドフィルムを見た記憶があります。教員になってから使った記憶は全くありません・・・学校の資料室にあることすら捨てる作業するまでは知りませんでした。他にも鉄道ネタあったんだろうけど、見つけられませんでした。新幹線とか特急こだまとかありそうなものですが・・・当時の学習指導要領の社会科の何年生か・・・
調べれば出てくるかと思いますが、物流は平成の始めの頃に宅急便を取り上げることが話題になってました。

0002

いきなり蒸機画像。タイトルバックは給水温め器がかろうじて見えるのでD51ではないかと思われます。製作のFFD株式会社、今はどうなっているのでしょう?ググってもさっぱりわかりません。

この種のスライドには授業で使う解説を書いた本があるはずなのですが、それはすでにありませんでした。というか、見つけられなかったというか・・・

0003

荷物を梱包している様子です。鉄道小荷物発送は時刻表のピンクのページに書かれてましたけど、今の宅急便のお手軽さと比べたらそれはもうめんどくさい・・・なんてのが2世代くらい前の指導要領による社会科の教科書に書かれてたような・・・

0004

縄で縛って、荷札をつけて・・・荷札見ると行先宇都宮ですね。

0005

秋葉原貨物取扱所が現役の頃ですね。上の方を左右に横切っている高架橋は総武線、トラックの位置は貨物の第2ホームと第3ホームの間ではないかと推測されます。周囲にビルがないのは貨物ホームと電車線のホームの間にビルの影が全くないところからわかります。もともと神田川の河川舟運との結節点として明治時代に作られた貨物駅。旅客営業は大正になってから。まだ鉄道が全国に敷設される前は河川舟運と密接な輸送関係を持っていた・・・なんてのは大学の交通地理ゼミで青木栄一教授から教わったものです・・・

0006

持ち込んだ荷物の重さを量って・・・

0007

駅の荷物用エレベーターですが、8と書かれているのですが、当時の第3ホーム、8番線のことなのか、単なるエレベーターの番号かどちらでしょう?エレベーターは24機あったらしいですから、これは何とも分かりません。ちなみに8番線・9番線ホームは小口到着と車扱発送でした。

0008

貨車へ積み込みです。ワム車への積み込み。貨車はワムだと思うのですが、形式が写ってません。

0009

59654の牽引です。非電化なのですが、ここって、いつ電化されたんでしょうねぇ・・・って国土地理院の航空写真見たら米軍撮影の昭和32年のには架線柱がなくって、昭和38年のにはそれらしい影があるので、この間に電化されたんでしょうね。この段階で、昭和38年以前の作品でTPP発効の去年が昭和93年。50年以上経過しているので著作権消滅と考えて良いかと・・・

0010

車扱ですから、貨車の入替・組成をして・・・

0011

出発です。ヨ2876と読めます。調べてみるとワ1型を改造したヨ2500型、あまりにもひどくて緩急車ならぬ寒泣車と揶揄された戦後間もない頃の車両で、昭和34年には全車廃車となって形式消滅してます。

0012

いよいよ発車していきます。貨車の車番は読み取れません・・・詳しい人は写真から形式分かるでしょうが・・・

0013

先代の利根川橋梁。昭和22年のカスリーン台風で利根川が氾濫して、改修工事が完成する前の画像。トラスの並びからして東京側から宇都宮側を撮影したもので、手前が上り線。下り線の橋脚に工事の足場ができていることと、古河側に橋脚が増えていないことから昭和25年前後の撮影と思われます。ちょうどこのスライド大系を作り始めた頃と重なります。

0014

途中駅ですね。

0015

車扱いなのでここで解結をするのでしょう。利根川を渡った先の駅で配線図をググって、国土地理院の航空写真と照らし合わせてみると古河ではないかと思われます。小山かなとも思ったのですが、小山なら機関区が右手に写っているはずですし、駅先の操車場だと線路に沿った道はなく、田んぼばかりです。確証はありませんが、他にそれらしきものが見当たらないので・・・違ってたら教えてください。

0016

車掌さんが貨車の組成とか小口の積み卸しの電略でも作っているのでしょうか。

0017

組成をしている間に旅客列車が通過していきます。これ、ナンバープレートがC5743と読めるので、この時期は尾久区配置ですからまさにビンゴ。それよりも横の混合編成が気になります。これも古河で撮影なのでしょうか?

0018

貨車の解結入替が進みます。

0019

一番手前の貨車はワム2483と読めます。ワム2000型ですね。

0020

組成が終わって出発。

0021

列車はどんどん進んでいきます。線路端の巨大なハエタタキが時代を感じますねぇ。

0022

宇都宮に到着です。機関車はD51は形態でわかりますが、番号までは判読できません。

0023

で、荷物が降ろされて・・・ワム26700・・・大量生産されたワム23000の一族でしょうか。

0024

貨物ホームから運ばれて・・・

0025

小口引取窓口。上には職場名の一覧と思われるものが掲出されています。

0026

引き取った荷物を積んで・・・

0027

ようやく到着です。荷札の住所が宇都宮市千手町、文房具店の名前が浅川平和堂。ググってみましたが、見当たりません。

0028

で、終わりの28枚のスライドです。45分授業の組み立てとして、スライド1枚30秒~1分、でMAX30分、その後の質問やまとめ、ノート書きで15分といった授業の構成になるのかな?と思います。

鉄的にはいろいろおもしろい画像がありましたです。フィルムはSAKURA FILMのモノクロポジです。長~いスリーブでエプソンのGT-6700の透過光原稿で分割して読み込みましたが、何せ、クルクル巻いてケースに入ってる1本もの、まっすぐになりません。スキャンしても歪みが・・・キズ埃はもうどうしようもありませんでした。

近日中に現任校の社会科資料室の棚卸しと古いもの処分の予定があるので、何か見つけたらゲットしてこようっと。

これ、冬休み最後のタイマーアップです。これアップされる頃は3学期の前日準備で絶賛仕事中です・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

平成31年 撮り初め その2 三岐鉄道北勢線

_dsf7897

3日の午後。とりあえず鳥居と藤原岳と三重交通のセットは撮れました。が、鳥居や面に光が当たってません。これ、午前中が全部順光になるのですが、鳥居の向こうに車が止まってたりとかしてマトモに撮れたことありません。藤原岳が隠れてるとか、条件が揃うことがなかなか無くって、ずーっとペンディング。うーん、難しいです。

さて、貨物と行ったり来たり、町中を避けると東員より阿下喜側が基本になるので、まずはこれ。

_dsf6881

2日の最初。藤原岳バック。穴太-東員のストレート。後撃ちです。これ、もちょっと右によると木の陰に隠れてる建物が目立ちすぎ、左によると側気味になって絵のバランスが・・・鉄塔が・・・という微妙な場所。去年立ち位置の選定に失敗してるのでリベンジ。これで入庫してしうまうのですが、東員の側線か北大社か・・・偵察すると東員の側線にはいないので、北大社。ならば・・・

_dsf7346

この運用でしか撮れない北大社からの出庫。右側が本線です。で、東員でけっこう止まってるので、コレ撮ってから朝と同じ場所へ。

_dsf7380

今度は編成全体を流してみました。微妙・・・

_dsf7394

続いてズームして頭の部分の流し撮り。

_dsf7462

そして楚原の眼鏡橋よりさらに阿下喜寄りの築堤で。もう暗くなっているのでサイド流し撮り。車内から漏れる明かりが何とも・・・そして去年のリベンジの編成流し。

_dsf7472

うーん、シャッターをもっと遅くするべきだったか・・・で2日は終了。

3日は貨物を見る鉄した後・・・

_dsf7602

ここへトライしてみました。朝の早い時間のみ順光ですが、木の枝、架線柱の影など、かなりアングルが苦しいのと草の中に入って行くと茨が多くて痛いです・・・よほどコンディションが良くなければもう行きたくないです(笑)

で、貨物と行ったり来たりしながら何度かチャレンジして1枚目のカットをようやく撮影。三重交通色の時に限って曇る、車がいる、藤原岳だけが隠れる・・・その後・・・

_dsf7942

これも去年のリベンジカット。後撃ちです。まぁ、日中はヘッドライトもテールライトもつけていないので、どちら向きかは行先幕でしか判別できないので、気にしない気にしない(笑)電車の正面に陽が当たる時間だと奥の家の壁に陽が当たってすごく目立つのと横の墓場の墓石も目立つのでアングル微調整。うーん、藤原岳も陰り始めるので、もう少し早い時間でも良かったのかも。

_dsf7967

で、夕方には親族集合なのでこのくらいで終わりにしないと・・・で麻生田-楚原の築堤へ。どん曇りだったのに、列車に合わせてスポットライトが。架線柱が片持ちはこれが精一杯、で、光線が最も良かったというかスポットのタイミングがあったのがこれ。

_dsf7974

奥の林、手前の畑は完全に影ですが、電車の部分だけ陽が当たってます。勾配標とか電柱とかちょっとアレですが、まぁ、滅多にない事なので。

_dsf7982

で、欲の皮をつっぱって編成流しをしたのですが、太陽はお隠れになってしまいました・・・

平成31年の撮り初めでした。次はいつ撮影に出られるんだろう?東武の14系、DL牽引のウチに雪の絵を取りに行きたい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

平成31年 撮り初め その1 三岐鉄道 貨物

_dsf7869

というわけで、元日に実家の名古屋に帰って、翌日2日はたけはる氏の車の積み荷で、3日は電車+カーシェアで三岐鉄道貨物と北勢線を撮ってきました。運用を確認しながら貨物と北勢線を行ったり来たり・・・お立ち台ばかりです。

上の画像は3日の3716レ。天気が良く、藤原岳に加えて伊吹山まで見えていたので広角気味で撮りましたです。

_dsf6995

で、2日、北勢線の三重交通色が9:24東員で入庫して15時過ぎまで寝てるとのこと。その間、正月だから動かないよなぁ・・・とダメ元で某駅に行って訊いてみると、501と503は動くよ、とのこと。では藤原岳も何となく見えてるし、何となく日がぼんやり差してるので・・・ウロウロした結果、お立ち台のここ。これ、3714レのスジで回送されていく重単。三里で501レ交換とは言え、ノーマークで突然・・・でした。

_dsf7017

で、その501レ。どん曇りのなかやってきました。で、場所探してうろうろするものの、結局ここに戻ってきてしまい・・・

_dsf7210

ようやく陽が差してきたので西武鉄道色など普電をちょこちょこ撮って遊び・・・503レの時刻になっても来ません。でも機関車回送してるから何か来るよなぁ・・・と待つことさらに1時間、3715レの時刻に来ました・・・がこれまた重単。とりあえず流してみました。

_dsf7251

陽が差してたのと正面に陽が回り始めたのでまずますのカットになりました。これで貨物終了モードで北勢線へ・・・

で、翌3日。天気次第でどこに行くか・・・とりあえず名古屋から近鉄急行松阪行きでスタート。リベンジか近鉄宮川鉄橋+伊勢神宮御朱印かと考えながら車窓を見ていると藤原岳がよく見えています。ので、桑名で下車。まずは北勢線の三重交通の運用を確認して、カーシェアでスタートです。

とりあえず丹生川駅へ・・・と、いきなり3712レが16車引っ張って通過・・・見事に見る鉄・・・これで貨物が普通に動いていることがわかり撮影プランが行ったり来たりモードになりそうなので、2日のリベンジで貨物はお立ち台オーバークロスメイン、北勢線は楚原近辺、特に鳥居+藤原岳+三重交通色の組み合わせを去年からの宿題なので・・・

さて、とりあえず3711レはお立ち台からだと逆光なので、サイドから。セメント16車なのでこんなカットで。

_dsf7577

列車通過時に微妙に怨念雲。これならもちょっと撮り方があっただろうな・・・で、この後は11時代までないので北勢線へ。

戻ってきて3714レ

_dsf7640

ちょっと後ろが短いですが、正月なので仕方ないかと・・・MAX16車なんですけどねぇ・・・

で、三里で交換してやってくる501レ。

_dsf7667

こちらは面に陽が当たらないものの、いい光線の中をゆっくりと走り去っていきました。

で、この後、東藤原へ行って・・・

_dsf7685

入替をちょっと撮ってみました。

_dsf7701

_dsf7711

工場らしく撮ってみました。で、戻って・・・3713レ

_dsf7730

この後、502レが来ません。で、北勢線に行って帰ってきて最初の3716レとなったわけです。

その後CMOSにでっかい埃の影が・・・ブロアしてもダメなので緊急措置で綿棒の調達。3715レには間に合わず・・・

まぁ、動いてないと思ってたのに撮れたのがラッキー。何の変哲も変化も無いお立ち台写真量産です・・・

・・・このオーバークロスの下の道、2日はスタックしてレッカー呼んでるし、3日はレンタカーを畑に落として事故扱いで警察来てました・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

平成最後の元日に・・・

Img_03271

昨夜、恒例の二年参りをして、ついでに池上本門寺と大坊本行寺の御朱印をいただき、帰って爆睡。近所の銭湯の元旦早朝風呂に・・・と思ったら寝坊して数量限定のお年始のタオルもらい損ねました(苦笑)去年よりもはるかに混んでるって・・・で、まぁ、風呂から上がってさて・・・この時間から御朱印で,元日に御朱印帳に押していただけるところはというと・・・まずはここ。羽田神社。飛行機関係の方なら知らない人はいないでしょう。

201901010001

はい、左側は社殿左側にある羽田富士塚のものです。で、しおりとして・・・

201901010007

201901010006

をいただきました。実際は飛行機型の方が大きいです。画像スケールが・・・羽田神社、祭礼の時には限定の御朱印帳があるんですよね。ちなみに、ここの御朱印帳袋を使ってます。デザイン飛行機だし、丈夫だし。3色あるんですが、汚れが目立たない紺色のです。

で、ここまで来たらついでに穴守稲荷も・・・で、羽田神社から穴守稲荷まで歩いてしまいました。けっこう距離あるんですよね。

Img_03311

はい、穴守神社到着。カメラ持ってなかったので全部iphoneで。

201901010002

左側は奥宮のもの。で、勤務してる学校の近所の神社にもタイミングが合わないと押してもらえない御朱印があるらしいというので、ちょっと寄り道。ですが、社務所は無人。学校もロックアウトだし、誰かに会うと話がややこしくなるのでそそくさと退散して、大森神社・・・は元日は祭礼のため御朱印しません、その先の磐井神社は行列がすごいのと御朱印帳ではなく、別紙でということは知っていたのでパス。家に帰って、年賀状のチェックして、出してない人用のを作って、荷物まとめてこれから帰省です。も少し時間早く動けたら新幹線-近鉄特急-伊勢神宮の外宮・内宮+いくつかと熱田神宮くらい回れたような気もしますが、とりあえず熱田神宮に寄って帰省します。

で、最後に池上本門寺と大坊本行寺。日蓮宗総本山と日蓮入滅の地のお寺です。

201901010003

201901010004

それでは。明日は名古屋界隈でどこか撮り鉄してこよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成31年 皇紀2679年 新年のご挨拶

_dsg7303

あけましておめでとうございます。平成31年になりました。本年もよろしくお願いいたします。

画像は今年で引退が決まっている政府専用機。B747。日本の旅客用ジャンボジェット機がこれで全機引退となります。お正月なので日の丸をイメージしてこの画像にしてみました。

_dsg7016

羽田VIPスポットで1号機・2号機そろい踏み。この間の新旧並びは撮りに行けなかった・・・

_dsg7299

こちらは1号機。夕方の斜光線で白と言うよりは朱鷺色に見えます。

さて、これがタイマーアップされる頃は恒例の2年参り中です。御朱印帳持って平成最後の元日御朱印もらってきます。

新しい年が皆様にとって良い年でありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月31日 (月)

行く年 来る年 平成30年、平成最後の大晦日

_dse4809

あと半日で平成30年も終わりです。平成最後の大晦日。昭和40年11月生まれ、なので昭和が23年2ヶ月位、平成が30年と4ヶ月位、自分の就職が平成2年4月1日付ですから平成とともに働いてきたようなもんで・・・まぁ、長生きはしないだろうから人生の大半が平成になるだろうとは思います。バブルの最後、長い不況、取り巻く環境の変化、教職のブラック化はどこまでも・・・20代で迎えた平成があっという間に過ぎ去って、人生折り返しを過ぎて棺桶が近づくのを感じる50代に。次の元号は何になるんでしょうね。元号またぐって、単に年数を重ねるという感じではなくって、時代が変わるって感じがします。平成になった時はあんまり感じなかったんですけど、年のせいでしょうか。

と思って10年一昔、平成20年、2008年の画像を選んでみました。上のは0系ですね。この年に完全引退になってます。

_dse0186

初代のぞみ号300系。平成2年に試作車作って、平成4年にデビュー。1番列車ののぞみ301号に乗りましたねぇ・・・この年に引退したんですよね・・・。

_dse3039

日高本線。この年のGWの北海道で撮ったもの。牧場めぐりしてたときに荻伏か絵笛か・・・その辺りで通りがかりに撮ったもの。真面目にアングル選んでないので中途半端なカットですが・・・もうこの区間に列車が来ることはないでしょうねぇ・・・

_dse5583

宮島連絡船2代目ななうら丸。夏に0系撮影ついでに宮島やら江田島やら行ったときに撮ったもの。この年までJRのフェリーだったんですけど、翌年から分社化されてしまい、JR直営の鉄道連絡船は終わってしまったんですよね・・・今は双頭船ばかりになってしまって、船らしい船ではなくなってしまいましたねぇ・・・

_dsc1408

さよなら運転翌日の留置されたパノラマカー。種別行先板を切り落とされて・・・もう10年にもなるんですねぇ。後継のパノラマDXもとっくにいないし、パノラマスーパーも引退が始まってるし・・・同時期に犬山モノレールも廃止になってるし。

時代は移り変わるとは言え、ついこの間のように思っていたことが10年前のこととは・・・

そして・・・今年は青函連絡船終航から30年。あの再会イベントも10年前でした。

_dse1213

古くて新しい人のつながりがこの10年ずっと続いています。昭和-平成-次の時代へと・・・お世話になった皆様に感謝を込めて平成最後の大晦日のご挨拶とさせていただきます。

新しい年が皆様にとって良い年となりますように。

========================

さて、恒例の今年、平成30年の総括。

1月1日 帰省ついでの熱田神宮。

1月2日 近鉄と名松線

1月3日 近鉄と北勢線

1月4日 北勢線

3月17日 青函連絡船講演会 終航30周年記念会

6月30日 アルペンルート 関電トロリーバス

7月16日 新型あずさ 用もないのに甲府往復

8月4日~7日 北海道

8月15日 靖国神社

8月25日 東京総合車両センター公開 EF5861

11月3日 連絡船講演会

11月24日 東急7700系引退 徒歩撮り鉄

12月22日 DL/SL YOGISYA よこかわ 乗り鉄

12月23日 天皇誕生日 一般参賀

12月24日 DL大樹 スターライトクリスマス乗り鉄

12月27日 DL大樹 南栗橋発団臨

_dsf6586

思川で。男体山とか日光連山が見えていたのでちょっと苦しいアングルですが・・・

うーん、出撃激減ですが、このDL+14系にははまりそうです・・・SLはどうでもよかったりする・・・

ちなみに10年前、平成20年は・・・

只見線が…

 1月5・6・7日  栄光館オフ+1日
 2月9~11日  只見雪祭り修学旅行色キハ58+キハ28
 4月26・27日  桜
 7月5・6日    蒸機
 11月2・3日   蒸機

で、その他が…

 1月2・3日     帰省ついでの新幹線と北陸線
 1月4日      帰省ついでの名鉄
 1月19・20日  冬の湿原号
 2月3日      雪の新幹線@地元徒歩
 2月6日      奥羽・北上特雪
 2月23・24日   流氷見物
 3月7日      船の科学館 羊蹄丸 終航20周年イベント
 3月22日     いすみ鉄道 菜の花
 3月28~30日  DD14信濃川~長岡区公開
 5月3~6日    北海道 りくべつ鉄道本物でGO!
 5月17日     ドクターイエロー@小田原
 6月6日      ドクターイエロー@小田原
 6月14日     副都心線開業
 6月20・21日  道東花見+雨宮21
 8月13~20日  墓参り+山陽新幹線0系
 10月25・26日 ナッチャン乗り納め
 11月30日    こだま659号
 12月14日    京阪中之島線+ひかり347号
 12月26・27日 名鉄さよならパノラマカー&犬山モノレール

でした。出撃42日。音楽専科になった年で、出撃激減と書いてましたから、その前は一体どんだけ・・・30代の体力にまかせた夜走り只見線○週連続出撃とかやってたように記憶してます。

今年はわずか18日。blogは平成19年2月スタートなので、気がつけばこちらも10年たってたんですねぇ~    

==================

で、今年の散財記録

TV壊れる、プリンタ壊れる、他家電製品リニューアル、WIN10に伴ってSSD換装、HDD増強等PC関連、ガラケー水没でスマホ化・・・等々で出費がかさんだのと、模型沼が危険すぎるので強力に自粛したので・・・

模型はこれだけ

KATO 14系200番台 ムーンライト九州Bセット。展望車欲しかったので・・・

KATO EF5860 御召予備機

KATO C571次型

KATO キハ58 4両セット

ですが・・・

吹奏楽部関係の自腹が・・・借りたオーボエのリードやらメンテ用品なんざ学校予算からも部費からも出せないんでそれだけでン万円、それ以外にも細々と自腹ってン万円・・・多分、模型総額よりもはるかに出費が・・・楽器用品高いです。

TVは96年製のSONY KV-29 SF1をずーっとそのままにしてたのですが、ついに映らなくなって廃棄。液晶32インチに・・・そもそもTV見ないんで、編集するVTRのモニターできれば良いのでチューナー不要なんですが・・・

PC関連だとまずはWIN10換装のために1TBのSSD、HDDの増強等の出費が・・・プリンタもお気に入りのCANONのip8600の3台目が逝ってしまったので、状態の良い中古品を入手、古いのはバラしてパーツ取りして・・・今年ゲットしたのは、何と印刷総数400枚程度で、廃インク吸収パッドがほぼ新品状態のものだったで、古いのを分解して、廃インク吸収パッドを取り出して洗って乾かして補完、プリントヘッドもまだ生きていたので洗浄して保管して・・・Pro9000MkⅡも生きているので高画質写真プリンターは大事に使わないと・・・まぁ、Pro100とか10とか1を買えばいいのですが・・・

で、レーベル印刷とかに使ってた複合機が壊れ、ip7200買い、結局音楽室にプリンターが無いと楽譜印刷など不便きわまりないので学校に持って行って、代わりにip8720を買ってしまった・・・

でもって2in1ガラケーからスマホ2台持ちのコストアップが非常に痛いです。

オーディオもdbx搭載のテクニクスRS-B78Rのカセットデッキがぼつぼつヤバく、バラしてメンテしても限界が・・・これまた状態の良いdbx搭載のカセットデッキを探さないと・・・できればその前に使ってたRS-M270Xが欲しいんですけどね。高校1年の時に買ってもらったこいつで録音したテープが多いので・・・B78RもM270X当時8万近くした高級品です・・・技術屋の親父のコンセプト、高くても良いものを買えば長く使える。安物だとすぐに陳腐化してしまう、ってわけで、アンプやらスピーカーやらレコードプレーヤーとか、35年前の高校1年当時に買ったもの、カセットデッキ以外すべて現役です。

という状態で模型に回せる予算がなかったという・・・唯一のガチお出かけ夏の北海道はマイルタダ券だったし・・・

あぁ、遠くへ行きたい!

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月25日 (火)

DL大樹 夜汽車!

_dsf6075

これ撮ってる時、若い頃の旅を思い出してました。暗闇に佇む青い座席客車。これから長い一夜を過ごすプロローグ・・・幹線系統に当たり前に走っていた夜行急行列車。旧客、12系、そして14系と時代が流れ、最後にこの青い客車の座で一晩揺られたのは一体いつだったのか・・・

東武鉄道のSL大樹の客車が14系、しかもトップナンバーで原型。簡易リクライニングシートまで原型。SLよりも客車の方が貴重すぎます。で、DL大樹で、クリスマスイルミネーションを見やすくするために減光するって・・・これは乗りに行くしかないでしょう。ついでにちょっと撮り鉄できれば・・・空席検索は見事に○。そりゃクリスマスイブ、SLでもないのに乗りに来る物好きは少ないだろうなぁ・・・

前日に皇居で天長節の一般参賀でへろへろになっていたのですが、予定では早起きして浅草6:30のリバティ101号・・・のはずが起きたら8時過ぎ。うーん・・・とりあえず3号と4号は撮れるか・・・5・6号は乗るという雑な企画でどうやって現地へ行こうか考えたのですが、新宿10:31のスペーシアきぬか浅草11:00のリバティしか選択肢がありません。下今市で5・6号の発券と帰りの特急券など考えると早着のスペーシアかなぁ・・・とえきねっとを見るとガラガラ。で、爆睡で現地へ。

_dsf5728

着いてみれば側線に鎮座するDE10+14系。うーん、絵になりますねぇ・・・いつもの大樹のヘッドマークではなくてスターライトクリスマスのヘッドマークです。

_dsf5730

んー、見慣れた光景です。Hゴムが白い&ドアにも白線が欲しいところですね・・・って贅沢を言ってはキリがありません。無粋なJRマークがない!ってのが何よりです。

_dsf5735

この角度で見るとまさに国鉄。2018年の暮れ、昭和の次の平成も終わろうとしてるのが信じられないデジャビューです。

で、この後どうするか迷ったのですが、列車歩き鉄はしんどいのと降りた瞬間寒かったので足の確保でレンタカー屋へ。沿線のR121は只見通いでさんざん走っているのですが夜中ばかりで東武の撮影の土地勘全くありません。スマホで撮影地ググってみてもよくわからない・・・ロケハンする時間的な余裕がほとんど無いのでまぁ、行き当たりばったりで・・・

_dsf5756

まずはド定番のここ。基本的に下りは順光にならないので、サイドから国鉄チックに。これ、4号は日が回ってたかもしれないです。日の長い時期だと5・6号は側面に陽が当たるんじゃないかな。で、追っかけたら追いつくらしいのですが、地理不案内で追いつかず。

_dsf5830

返しはド順光のここ。ヘッドマークがなければ最高ですが、贅沢を言ってはいけませんね。で、振り返って後打ちがコレ。

_dsf5842

うーん、見事なまでの国鉄。たまりません。長編成の急行列車感満載ですね。

で、返しも地理不案内で追いつかず。行きの鉄橋は入口の踏切が鳴動中でアウトでした。意外と上りは速いです。

さて、この後は乗り鉄モードです。

_dsf5888

下今市のホームで入替と入線を待っている間の1カット。これ、私鉄の駅って感じがしません。不思議な感じがします。

_dsf5946

で、DE10の後押しで入替開始。踏切の向こうまで編成を持って行きます。

_dsf5952

_dsf6005

いやぁ、いいですねぇ・・・

_dsf6024

ここ、東武の下今市駅ってこと忘れてしまいそうです。

_dsf6042

さて、車内。発車後の放送の後、すぐに減光。ふっと暗くなるあの瞬間を再び見ることができるとは・・・

クリスマスイベントなので、網棚に電飾はまぁ・・・これが無い時にもう一回乗り鉄したいです。でも減光はクリスマスイベントだけ・・・ガラガラに空いてて、簡リク向き合わせてボックスにして足伸ばして・・・イベントサービスのカクテルなんぞを・・・

_dsf6047

うーん、夜汽車。ついでにL字になって寝るという懐かしの技。これまた懐かしい感触。さすがに背もたれでできた隙間の床に寝転がるはしませんでしたが・・・

_dsf6057

そうこうするうちに鬼怒川温泉駅到着。ダッシュで階段駆け上がって駆け下りて編成を撮影。DE10にもイルミネーションつけてたんですねぇ・・・この辺りはイベントっぽいですが・・・機関車がいなくなって客車だけになると1コマ目のいったいいつ撮影?な昭和に戻ったような絵になります。

_dsf6086

DE10が入替で戻ってきました。左上のスペーシアの表示が東武を主張してます。

_dsf6108

このアングルも昭和です。スハフ14 1の発電機の轟音が懐かしいです。キハフと言ってなるべく避けるようにしていたのですが、夜行急行の禁煙車、たいていキハフでした。

_dsf6129

で、DE10の皿回し。回す必要ないのですが、ショーですね。

_dsf6346

で、懐かしい14系の車内。帰りもカクテルサービス。アレンジが違うようです。行きはミント、帰りはカシス・・・かな?

Img_0264

プラスチック製の使い捨てグラスですが、持って帰ってきました。で、行きと同じようにボックス席を作って足伸ばして・・・ゆったりと夜汽車旅を楽しみましたです。

_dsf6394

入替で留置線へ戻ってきた大樹編成。14系、味があるなぁ・・・

_dsf6416

本日のお役目終了となりました。この後はサクッとお帰りモード。

さて、使った切符。

201812240001

乗車記念スタンプ、インクが乾かなすぎ(苦笑)

201812240002

201812240003

これ、席番指定で買いました。窓柱が目の前に来ないように・・・空席一覧見せてもらって場所指定。帰りはキハフ1号車にしました。禁煙車ってキハフ多かったし。チケッターはお願いして押してもらいました。基本、乗車証明書にスタンプです。

201812240004

スペーシアで極楽・・・

で、乗車証明など。

201812240005

5号の乗車証。

201812240006

6号乗車証。

201812240007

で、スターライトクリスマスの記念乗車証。

ん~1月にもう1回行こうかなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月23日 (日)

奉祝 天長節 一般参賀

_dsf5552

はい、本日平成最後の天長節。一般参賀に行ってきました。過去何回か行ったことあるので、混雑避けて桜田門から・・・と思って早めに行ったら「混んでるから何時に開けるjか・・・遅くなる」と警察の人が言うので、仕方なく日比谷の方へ。分かってたら最初からそっちへ行ったです。これ、ロスタイムと選択のミスでした。平成最後がこれほどとは・・・

で、画像は3回目のお出ましのシーンです。レンズの選択ミスった・・・というか、長玉振り回す余地がなかった・・・

さて、朝8時半位に有楽町線の桜田門駅を出ると皇居内ランニングコースが通行止め。開けるタイミングが読めないので日比谷の方へ。団体バスの人が歩道を埋め尽くして進めない・・・セキュリティチェックを通過できたのが9:20。で、14番の列に並ぶこと1時間20分、1回目のお出ましに間に合わず。東京駅方面からの列はどんどん流れているのですが、こちらからの列は動く気配なし・・・正門を通過したのが10:40。二重橋の上は撮影のために立ち止まるのはNGなのですが、列の最後方にいたので、次の集団までに隙間があって、けっこう楽に撮れましたです。

_dsf5337

これから二重橋の石橋を渡ります。正面が正門。自分のすぐ後ろで列を一旦切ったので、ちょっとラッキーな感じでいろいろ撮れました。

_dsf5357

石橋から鉄橋、その向こうには伏見櫓。

_dsf5398

鉄橋から石橋、その向こうの丸の内ビル街。で、振り返ると・・・

_dsf5400

はい、列の最後尾だから撮れるカット。ここで路面が見える人いない伏見櫓の画像が撮れるとは思いませんでした。で、西の丸玄関をくぐると長和殿。レンズを200-500に付け替えてできるだけ正面後方をキープしたいので立ち位置を調整というか、人混みに突入してライブビューでアングル確認してテスト撮影・・・ですが・・・

Img_0250

この状況です(笑)マトモに撮れるわけありません。お言葉の最中にワンチャンス。

_dsf5417

500ミリでののライブビューはつらいです。画角がピンポイントすぎです。さらにピント合いませんというか、置きピンしとけばよかったかも。一応PLフィルターはかけてるのですが、イマイチ効果が薄いような・・・

とにかく2回目のお出ましはこの1カットくらいしかマトモなのありません。で、3回目へ向けて前進です。退出する人と前進する人が交錯してそれはそれはすごいことに。

_dsf5536

3回目のお出まし。皆様お揃いで。これ、16-80で50ミリ位です。70-200だと全員入らない、とはいえ、16-80だと遠すぎる・・・便利ズームが正解でした・・・ナノクリレンズにPLフィルターと思ったのですが、フルサイズ用の28-300つけていけばもちょっと汎用性があったかも。

_dsf5566

お手振りはこちらも手を振りながら片手でひたすら連写。80ミリで撮ったのをトリミングしてます。正面向いてるお姿は悉く日の丸の小旗に隠されてました。

_dsf5662

最後、皆様近づいて深々と一礼されました・・・宮殿前から大きなどよめきがおきました。盛大に旗が振られました。ノーファインダー連写で撮れたのはこの1カットだけでした・・・正面向きの立ち姿よりも皇族の皆様の仲睦まじき姿っぽくていいなぁと思います。

_dsf5669

で、雨も降ってきたのでサクッと撤収モード。長和殿の入口。

_dsf5693

宮内省。

_dsf5698

富士見櫓。

_dsf5701

旧枢密院。現在は皇宮警察ですね。で、桔梗門から東京駅へ向かい、お帰りモードとなりました。

天気が悪かったのが残念・・・

陛下がお出ましになるのはあと1回、新年一般参賀ですねぇ。正直、御召列車の窓を狙って撮る方が楽です・・・

2012年10月の御召列車

_dsf31822

さて、明日は部屋の掃除をしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月22日 (土)

YOGISHA よこかわ

_dsf5125

ようやく2学期も終わろうかという3連休。夏の北海道以来鉄分ナシ・・・で、午前中洗濯しながらウヤ情読んでたら何か無性に乗り鉄したくなって、えきねっと見たらYOGISYA往復とも△。窓際ではないけど、久々の旧客。東京14:40のMAXときで高崎15:29着に間に合うじゃないですか・・・で、突発お出かけでした。1枚目の画像は横川駅に佇む旧客。

_dsf5049

高崎に着いて、まずは入線の撮影。看板付いてないのわかってたらここじゃなくって停止位置辺りに行ってたんですが・・・原色DD51看板なし+旧客。

_dsf5055

振り返ってこれ。平成も終わろうとしているのですが、まさに昭和。あの頃の客レ。

_dsf5069

赤板つけたD51498が最後尾。復活30周年ヘッドマーク付。30年前の復活オリエント急行撮ってるんでテンダーの装飾が当時を思わせますね。

_dsf5063

さて、乗り込んで出発。

_dsf5087

安中で撮影タイム。

_dsf5080

サンタと旧客。

_dsf5110

横川の跨線橋から。

_dsf5113

普通に駅撮りです。

_dsf5133

うーん、雰囲気良いですねぇ・・・

_dsf5139

スハ32の車内。ニス塗りの味があります。

_dsf5142

オハニ36の車内。折り返しの停車中、車内ほぼ無人なので、こういう写真撮れます。

_dsf5147

キャブ。漏れる明かりが何とも味があります。

_dsf5200

反射板が外され、出発時刻が迫ります。

_dsf5224

安中で。出発の煙を狙ってここで降りてホームで撮り鉄するか迷いました。が、露出が決定的に足りないので乗り鉄モード継続。夜間走行なので副灯も点いています。

_dsf5249

で、こんなカットも。みんなホームに降りてるので客車がガラガラに見えて、往事の客車列車の奮起が・・・

さて、今回使った指定券。

201812220002

201812220001

取れたの、当日の13時過ぎです。

続いて車内で配られた乗車記念カード。

201812220003

201812220004

というわけで、突然乗り鉄でした。いや、久々に堪能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

東急7700ラストラン

_dsf4906

というわけで、家が近いので徒歩撮り鉄。午前中は逆流性食道炎に併せて年1の腹部超音波&胃カメラの結果と糖尿病の定期通院。いつになく病院が空いているのは3連休の中日のためかと(笑)一旦家に帰ってカメラ持ってお出かけ。

とりあえず、雪が谷大塚・・・と思ったのですが、なにやらすごい人で踏切に警察が・・・ということらしく、まぁ、どうせそのうち来るでしょ、と池上-蓮沼の踏切へ。来たときは日が差してたんですよ。ですが、怨念雲が・・・で、回送。急行灯が点いています。後で聞いた話だと、先に雪が谷大塚-五反田で池上線イベントだったらしい。そりゃ待っててもなかなかも来ないわけだ・・・で、そっちで別デザインの看板が付いていたとか。回送なので付いてないです・・・

_dsf4933

で、コレ撮った後、徒歩で矢口方面へ。あっという間に蒲田で折り返して行ってしまったらしく、すでに多摩川から戻ってくるのを待ち構えている人々・・・蒲田が近づくにつれて踏切に人がたかってる・・・ので、線路端の草むらの中から。おぉ、看板が付いてる。で、これが五反田方面へ行くと思った人が多く、民族大移動を始めたら何と多摩川線に再び。踏切の支障通報ボタンの付いてる枠に登ってたのがいて対向列車が非常停止。で、踏切でモロかぶり・・・で、何とか後撃ちしたのがこれ。

_dsf4948

後ろの紅葉が何とか入りましたが、何とも中途半端。で、これが折り返してくるのを待つこと30分ほど。場所を移動して・・・

_dsf4962

ここでド逆光モードで陽が差してきました。うーん・・・で、看板が変わってます。急行灯も点いてるのでまずますの絵になりました。正面、線路脇のマンションが白いので、その反射の光をぼんやり受けています。で、コレを撮った後池上線へ民族大移動。

蓮沼界隈の踏切・・・正面にばっちり陽が当たる満員御礼のニッポンレンタカーのところは避けて、ビル陰になっているもうひとつ蓮沼寄りの踏切へ。

_dsf4992

これ、正解でした。車体側面の赤い反射は蒲田行きの尾灯。蒲田駅を出てすぐの踏切のところで蒲田行きが止まってしまったので、一つ向こうの踏切だと完全にかぶってしまってました。でも、正面に陽が当たってる絵を撮りたかったですね。

_dsf5009

サイドにはこんなサボが。これ、撮るの難儀しました。駅撮りしてないので・・・ようやくの1枚です。振り返ると・・・

_dsf5015

さよなら看板が。で、蓮沼駅のホームで安全センサーに引っかかったのか止まったので、駅の蒲田寄りの踏切があいた瞬間に大撮影会になってました。

_dsf5026

うーん、いかにもさよならイベントって感じが・・・

で、この後、桜館で温泉浸かって汗流して体伸ばして帰宅。

というわけで、ちょっと歩き鉄でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«東急7700系引退記念乗車券